【タバコを吸っていると得をする話】 世の中はタバコはダメという話が多いですね、 タバコ吸いには特に得となることもあるんです。それがこれ!

随分前に近所のおじいさんがよく僕にたばこを吸いながら話をしてくれました。
タバコ吸いって、良いんだよね、だって仕事をしている時にタバコを吸うからといって一休みしていると誰も文句は言わないが、ただ一休みすると言って座っていると、あいつは仕事をさぼっていると見られる。
という事も時々話をしていました。たしかに一理はあるでしょうね。ただ座ってると上司からは、遊んでいなくて早く仕事をしろ、と言われそうです。

物理的には、喫煙の体への害のことを考えなければ、そうかもしれません。
しかし最近話題になっているのが、タバコ吸いはタバコ吸うと言って仕事の途中で休んでしまうという苦言です。
我々のように長い人生を送っていると、 以前は多くのタバコ吸いを見てきましたので、まあそんなもんかなと思っていましたが、これからの時代、タバコを吸う方が少なくなるとタバコを吸うところを見ない人も多く出てくるのではないでしょうか。


そうするとそういう人たちから見ると、タバコ吸いがちょっとタバコと言って腰を下ろしてタバコを吸っているとサボっていると見えるんでしょうね。
確かにその通りだと思いますね。
まあ、タバコは吸わないに越したことはないですが、年配の方で昔からタバコを吸っていてなかなかやめられないとか、それと水商売に多く見えるお姉さんのタバコ吸い。彼らはよくタバコを吸っていますよね。


私の見解ですが、若い娘さんのタバコ吸いはあまり格好は良くありません。水商売だからといってもタバコは吸わない方がとてもかっこいいです。
今までタバコを吸ったことがない方々は、タバコは麻薬と同じで癖になりますから絶対に手は出さない方が良いと思います。軽い気持ちで手を出さないように。
最近では一般的には見えないかもしれませんが、日本人でもある程度のレベルの上の人から、タバコを吸っている人をみるとそれらの人たちはレベルを下に見るようですから注意した方がいいですね。
結論的には煙草吸いは体には良くないし、お金もかかるし、よって利点は何もないようです。と、私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です