JTDX、無線機及びJTDXのソフトは正常ですが送信できない。その原因は?

JTDXで世界各国と、楽しくコンタクトをしているのですが、なぜか朝一に無線機パソコン等に電源を入れて送信テストをするがまれに送信できないことがある。

最もこの症状出るのは稀であるが。

無線機の単体テストをすると特に問題はない。 アンテナをダミーロードに切り替え CW でキーダウンすると正常な動作をしている。他のモードでもテストしてみるが問題はない。変調のかかっている。

次にJTDXのソフトで設定を確認する。何故かそれも全く問題はない。CAT、送信テストもするが正常である。もちろんオーディオ設定の入力および出力を USB 機器に接続されており問題はない。

あとはパソコンしか考えられることがないのでパソコンの音量設定の確認をした。特に問題はないように見えたが、次のような画面があった。

上の画像のところにマイク入力が今一つ表示されていたのでそれを削除した。そしたら直りました。

なぜこんなところに二つ表示されていたのかわかりませんが、パソコンでは何もしていないの挙動不審になることよくあることですね。

あと同じような症例で先日あったことがあります。

それはやっぱり送信できないのですが、なんか送信メーターが変。この原因はオートアンテナチューナーのトラブルでした。

私の場合オートアンテナチューナーは外付けを使っています。そのアンテナチューナーが暴走かなんかしてみたいで、電源を切って入れましたら直りました。

こんなトラブルがありましたので覚書として書きました。

もしかしたら同じようなトラブルに悩んでる方の参考になるかもしれません。

また同じような症状で違う原因があったかたは是非コメント欄にお聞きください。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください