【 パソコントラブルの話】 デジタルカメラで撮った画像などをパソコンで見る時に SDスロットにSDカードを 差し込むとフォトのソフトが立ち上がってしまって非常に不便だ。

パソコンの元々の設定はどうなっているか分かりませんが、 今までデジカメの写真をパソコンに取り入れの時に、 sD カードを SD スロットルに入れると、 何をしますかというような画面が立ち上がったのですが、 最近は フォトというソフトが立ち上がってしまい 何をインストールしますかというような表示が出てきてしまう。


こんな表示は僕にとっては、いらないのだ。
何かの時に設定が変わってしまったようだ。
さてそれをどうするかと考えたのですが、 これはきっと設定だろうと思い設定をしましたら直すことができましたのでここに覚書として書きました。

まず初めにスタートボタンを押し、 左側に表示される歯車のマークの設定をします。
次の画面でデバイスを選択して、 自動再生を選択します。
するとそこにいくつかのものが 自動設定をどうするかというような表示が出てきます。

その中のメモリーカードを選択して、 何もしないとかフォルダを開くというような設定にすれば、 自動的にフォトというソフトも立ち上がらず使い勝手がよくなります。

全くな初心者の方にはこういったように自動的にソフトが立ち上がると 取り込みが楽になるので良いかもしれませんね。


この自動的にソフトが立ち上がってしまうということは単なる画像だけを取り入れるのは良いかもしれませんが、 ちょっとSDの中のファイルを見ようとか思った時に、 意図しないこのフォトというソフトが立ち上がってしまい 迷惑してしまうんですよね。

多分同じような事を経験される方もいると思います。 もし設定にちょっと迷った方は参考にしてみてください。

【 エクセルのトラブル  真っ白になってしまったその対策】 コンピューターを立ち上げて excel のファイルを見たら真っ白で何も出てこないこんなトラブルが。

朝からお客さんから電話がかかってきました。
パソコンに電源を入れ立ち上げてエクセルのファイルで作業をしようとしたらファイルが開かない。
ファイルが壊れてしまったのか? バックアップを取ってないので困る。 助けてくださいと。

朝からこんな電話で、 私はその筋の専門家ではないので 私で解決できるのだろうか?
たまたま午前中のスケジュールがキャンセルになり空いていたので、 その方のパソコンを見て原因を究明することにしました。
実際にパソコンでその状態を見ると。

フォルダー内にあるエクセルのファイルをクリックすると、 エクセルが立ち上がるのだが、 そのフォルダーに内にある
エクセルのデータ全てが、 真っ白で何も見えない。
今まで私が遭遇したことのないトラブルだ。
そこでそのフォルダーにはない他のフォルダーにあるエクセルのファイルを クリックして開いてみた。

するとどうだろう他のフォルダのエクセルのファイルはちゃんと表示されるのではないか。
変な現象です。
そこでその中の見えるエクセルファイルから、 新たにファイルを開いてその真っ白になってしまうエクセルのファイルをクリックしてみると、 ファイルはちゃんと開くことできた。

そこで前に戻って 今までファイルの真っ白になってしまったフォルダーで エクセルのファイルをクリックすると今度は問題なく開いた。
本音を言って原因はよくわかりません。
その後は問題なくトラブっていたフォルダの中のエクセルファイルは問題なく表示されるようになりました。

何でしょうね?
とりあえず人様のパソコンなので色々チェックをしても良いのですが営業用のパソコンですのでそのまま開けるようになりましたと言って終了しました。

結論としては、
原因は不明ですが、 同じようにもしファイルをクリックしても真っ白でファイルが開かないような場合は、 フォルダーなどの同じファイルをクリックして開くかどうかのチェックをしてみるのが良いようです。 もし問題なく表示されるようであれば それが立ち上がった状態で 見えない ファイルを クリックして開けてみると 対策ができるみたいです。

これとは内容が違うかもしれませんが、 以前にハードディスク内のファイルが見えないというような現象の時に、 直接ではなく他からファイルを開けたら見えるようになったというようなこともありました。
パソコンの世界は分からない事ばっかりだ。

【 インターネット情報  wordPress の 問題について】 最近は WordPress が主流で いろんなサイトを WordPress で作っていますけど万全が必要です。

ずいぶん前から wordPress は具合がいいと言うことで関わってきましたが問題点もあります。
WordPress は一般公開されているためにハッカーの ターゲットにされています。
セキュリティ会社とハッカーが毎日追いかけっこをしているのが現状です。
以前私も何回か wordPress のサイトがハッカーに攻撃され、 サーバーダウンしそうになったことがありました。


バージョンアップ等によって セキュリティーホールの対策に万全をしてくださっているようですが、なかなか完璧ではありません。
攻撃された内容というのは フッターに プログラムを埋め込まれ大量にメール発信というような内容でした。
私の体験ではないですが知り合いの体験では トップページが全部消されてしまったということがありました。

これはさておき、 こういう問題がありました。
最近、レンタルサーバーの会社を借りてサイトの運用しているのですが、 サーバがダウンしてしまいました。
サーバーダウンというのは皆無というわけにはいきません。 それはよくわかります。


10年以上前はひどいところはサーバーダウンが一週間も続くなんていうところもありました。 しかし今はそういうことがなくなりましたね。
それだけ技術の革新したり安定性が良くなったんではないでしょうか。

それでも時折1時間とかサーバーがダウンしている状況を見受けることがあります。 今1時間くらいですから我慢して待ちますが。
ところが先日あるどちらかといえば大手のサーバー会社のあるサーバーがダウンしました。 おおよそ24時間のダウンです。
私もそこのスペースを借りていたものですからこれには参ってしまいました。
当初は1時間程度、また多少時間かかっても数時間では復旧するのではと思い待っていました。


ところが一向と復旧してくれません。
昔からサーバーダウンということがあるんで経験から私の場合は何社かに複数に分けてサーバーを契約しています。

今回は半日以上経っても復旧しないので 見通しがないと諦めてサーバ移転を行いました。
今回のサイトは WordPress ではないので 私のコンピューターにデータがすべてありますので、 サーバーを切り替えて復旧することが可能になりました。
しかしこれがもし WordPress でしたら ちょっとこれは大変なことになったなと思います。 面倒な作業があるんですよね。

しかもちゃんとバックアップを取ってあればいいが、 もしとってないとしたら どうにもなりません。
また WordPress のバックアップデータを同じサーバーにとってあったとしたらこれもまた問題です。


そして24時間くらい経った後にそのサーバーは復旧して良かったのですが、 ところが細かいところで CGI が動く動かない等とか 細かいところでいろんな問題が出ていました。
こういうことを考えてくると 私の場合だけかもしれませんが、 クラウド的なものというのは サーバーがダウンしたらいっちもさっちもいかない という可能性が多いということですね。
一般の方では また一般の方のブログでは 多少ダウンしても問題はないのかもしれませんが 私のように仕事として扱っていると 大問題なんですよね。
それはサーバー会社によっては 電話対応してくれないところがあります。メールだけですので 返事がいつ帰ってくるか分かりません。


でも電話対応してくれるサーバ会社もありますので こういうところの契約が安心ですね。

そんなわけで wordPress 的な 扱いをする サイトというのは 考えなければなりません。
ということは 最近の地球上では想定外の 信じられない災害が発生します。
もしそういう中にサーバーがあるとし、 そしてそのサーバーがダウンした と考えると サーバーを分散することも大事でしょうし 復旧対策を至急にすることも考えなければならないでしょう。その時の作業をできるだけ簡単にできるようにしておかねばならないということも クライアントに迷惑をかけないということになります。


私の場合、現在そんな理由から基本的な 管理システムを安全な方向にと今検討しております。