【不思議と自然にお金が溜まる方法】誰でもお金はたくさん欲しいです。ただではたまりませんがでも不思議と少しずつお金が貯まる方法があるんです。たまって感激!




実践されてる方は何人もいらっしゃると思いますけど改めて紹介したいと思います。理屈は本当に簡単なことです。

私はこの方法を始めてもう数年くらい経ちますけれども、自然にお金が貯まってることにはびっくりします。

先日もいっぱいになったので中身を確認して、勘定をしてみたら、1つが目いっぱいで10万円位もありました。数年の間にこれが4つたまり合計40万円になりました。

これは実に簡単な方法で500円玉貯金です。私がやっている方法は350ミリリットルのビールの空き缶を綺麗に洗って乾かしそれを貯金箱にするのです。

一番最初に500円玉を入れる時は、ちょっと力を入れてゴリゴリし無理やり入れると500円の穴が空きますので、その後からはそこから軽く貯金ができます。

大体一缶10万円くらい入ります。しっかり詰めると13万くらいになったこともあります。これをいっぱいになるまであけずそのまま保管します。私はいっぱいになったのでそれを誰も知らない所に保管しました。そうしましたら4個貯まりました。

先日どうしてもお金が必要な時がありましたのでそれを出して計算したら45万の金額。

自分でもちょっと嬉しい気分でした。

とはいってもどうやって500円玉貯金するかということなんですが、買い物した時にはできるだけ500円玉でお釣りをもらうようにしています。家に帰ってきてポケットに500円玉が入っているとそれを必ず貯金箱に入ります。100円玉とか10円玉貯金しても金額というのは、たしたことにはなりませんので、500円玉で実行しています。




こうした500円玉貯金をしている方って結構いるみたいですね。ですから多分私と同じように結構溜まっているのではないでしょうか。

一番大事なことはこの貯金箱に入れたお金は絶対に使わないこと。もう無いものと思ってしまっておくことです。

こういう方法により自然とお金が貯金箱に入ってますので、後で見ると結構な金額がお金になっていることが多いです。でも途中でお金がないからと使ってしまっては意味がありません。

な~だと思われる方法かもしれませんが、気になる方は実行してみてください。

じゃあ箱を作って千円札でもいいじゃないかと思いがちですね、千円札の貯金箱というのも実行できる方はやってみると2倍の金額ですからたまるのも早いと思います。私はなぜかやってみたのですがどうも思うようにいきませんでした。

貯金箱に貯まったお金はそのまま銀行に持って別口座で貯金し簡単には下ろせない仕組みに(カードは作らない)して保管しておくとますます溜まるでしょう。

以前にある友人にこの話をしたところ、実行したそうです。先日その方にあった時この話が話題になり、そうしましたらその方も結構お金がたまったようです。

たまると言っても何百万何千万ではないですが、それでもちょっとした小遣いがたまりますか嬉しい悲鳴です。

500円を入れると貯金箱も、目の前には置かずちょっと目が届かない所に置いておくのが良いと思います。目の前にあるとついちょっとお金が足りない時に手を出しそうになるので。

この貯金をしていると、だんだんと貯金箱が(私の場合はビールの空き缶ですが)重たくなるのが楽しくなります。

嘘だと思うなら実行してみて下さい。楽しいですよ!小銭でもたまると言う事は。まあ、お金持ちの方には関係ないかも知れませんが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください