▶蓼科高原白樺湖のレンゲツツジ2003 本当にきれい!

毎年6月頃、白樺湖周辺ではレンゲツツジが咲き乱れます。本当き綺麗ですよ。
ぜひ旅の途中でよってみたら。

白樺湖は信州の八ヶ岳、その北八ヶ岳の最北、蓼科山の西のふもとのある湖です。できた頃が蓼科大池と呼ばれていたらしいですが、湖の中にいくつも白樺の木があったので、俗名として一派的に白樺湖と呼ばれる事が多くなり、情勢に合わせて名称を白樺湖と変えたそうです。

周囲は約4km、夏はボート遊びから高原の花を見ながら散策、冬にはスキー場がありますからスキー、スノーボードを存分に楽しむ事ができる所です。

近隣には車山高原、霧ヶ峰高原などあり、またビーナスライン添いですので一般的な観光ドライブルート。夏には多くの観光客が訪れます。

8月の10日には、白樺湖花火大会が毎年開催されております。

白樺湖観光案内のホームページはこちら

http://shirakabako.com/




0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です