【信州観光浅間山】もうすぐ冬になる、田んぼも終わり来年にそなえてトラクターで耕す。そんな風景です。

長野県佐久市の浅科(以前の浅科村)を車で走らせていると、ちょっといい光景が目に飛び込んできた。

のどかな光景だ。わずかに浅間山の噴煙が見えた。
少し望遠レンズで引いてみる。

浅間の頂上付近は風が強いらしくすぐに雲の形が変わる。

風景に気が付いて車を止めた時は浅間山の噴煙が白く見えたのですが、カメラをバッグから出し慌てて田んぼの中に入ってカメラを向けた時はもう白い噴煙は雲に隠れてしまいわからなくなってしまった。

しかしよく見るとわずかに白い噴煙が見えるような気がする。

長野県佐久市浅科地域内の道路から見た浅間山の風景です。
時折この佐久地方は仕事に訪れるのですが、その時にいつも浅間山の雄大な風景を撮ろうと思っているのですがなかなか良いタイミングに会えませんでしたが今日は少しいいタイミングに会えました。

【信州白樺湖冬の観光情報】信州は寒いですが周辺にはスキー場が点在、冬を楽しめる観光地です。冬の白樺湖を撮ってみました。

冬のシーズンはどこのスキー場もスキーウェアとスノーボードで賑わいます。

信州の八ヶ岳連邦の蓼科山の麓にある白樺湖の周辺にはいくつかのスキー場があり冬には多くの方が訪れております。

スキー場は先日オープンしたばかりでまだゲレンデはまだまだお客様の数は少ないです。

この八ヶ岳周辺のスキー場は晴天率が非常に良いということで人気は高いようです。確かに天気の悪い時にスキー場に行っても何も見えずただただ滑るだけで悲しいところがあります。

今年は寒いので白樺湖はもう前面に結氷し、ごめんには白く雪が積もっています。

今年もきっとワカサギ釣りが盛んに行われ楽しめるものと思われます。

12月の白樺湖の風景をスライドにしてみましたので下のスタートボタンを押してご覧ください。

スキーの後は白樺湖湖畔にある白樺湖すずらんの湯と言う天然温泉に入って帰るのも大変良いのではないでしょうか。ただお風呂に入りますと疲れがどっと出ますから車で遠くまでお帰りになる方は気をつけた方が良いかもしれません。