「伊那市高遠観光」ちょっと太めの十割そば・楽しませてくれる蕎麦屋さん

私はそばが好き、まあ、そば好きな日本人はおおけれども。やっぱり信州では信州そばを。

しかし、そばと言うのは日本どこへ行ってもある。また味も店それぞれ。美味しいそばはそれぜれの人の好みによって違うので、どれが一番おいしいと言い難い。

先日、長野県伊那市高遠の皆様がおすすめする蕎麦屋さんでお蕎麦を頂いてきました。

土日限定販売と書いてある、玄 と言うもの

平日だったのですが、土日限定と言うのが、まだ残っていると言うので、それを頂くことに。限定と言う文字に弱いかも。

そばの詳しい内容は上のメニューの書いてあるとおり、麺には少し腰があり、少し太め。
味は人それぞれですから何とも言えませんが、良いのではないでしょうか。
このお店のお蕎麦は、よくある盛りそばとか、ざるそばと言った感じではなく、工夫をこらして少し変わったお蕎麦を提供してくれるので、食を楽しめるお蕎麦屋さんですね?

店内は昼時時間と言うこともあり、満席でした。


店内を見てると、お饅頭を蕎麦の粉で上げた天ぷらと言う、ちょっと変わり種の物があったのでそれも頼んで食べてみました。
有名な亀まん(高遠の老舗)饅頭店のお饅頭を揚げたものだそうです。これもまた珍品でした。

このそば店は高遠の街、通り沿いにある

「壱刻」と言うお蕎麦屋さんです。人気店の様ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です