【長野県茅野市グルメ情報】蓼科高原の入り口茅野市でインド料理のお店で食事してきました。ちょっとおおお

月末にはスタッフと食事会などするのですが、今回は蓼科高原のふもと茅野市のビーナスライン沿いにあるインド料理の店に行ってきました。
中で働いてる方は皆さんインド人のようです。

お店の名前は「ロイヤルナンハウス」といいます。

仕事が忙しかったのでこんな遅い時間になってしまった。

お店の中は当然インド風の雰囲気で。インド人の方が出迎えてくれた。

何を食べようかとメニューの中から色々な料理を探していました。美味しそうなものがたくさんあるようでしたが、とりあえず今夜はこの日替わりディナーセットというのを注文することにしました。

最初に出てきたのはこちら、これすごく美味しいんです。インド人のスタッフに聞いてみました「これは何ですか?」

これはインドのスパイスを使ったスープということです。

店内にはそこそこのお客様が入っていますので、人気なのですね。

味も結構いいということで聞いてますので、きっと近隣の方が時々訪れるでしょう。

最初に出てきたのはこちら。これはサラダですね。日本のサラダと違ってちょっと違った感じですけど、まあ日本の味に近いかな。これも結構美味しかったです。

あまり料理のことは詳しくないので、これは何と言って説明していいかわかりません。一緒に行ったスタッフは結構料理に詳しいので、これはなんだかんだと言ってましたが私は食べるのに専念をしていました。

少し油っぽいですけども味としてはいいですね、美味しく頂戴しました。

こちらが出てきたメイン料理です。ナンとカレー。

カレーも結構美味しいですね、びっくりしました。

ところが先ほどから食べてましたので、お腹がいっぱいになってきたのでナンを全部食べられませんでした。そして小さな器についてきたご飯もほとんど食べられませんでした。

量が多いですねお腹いっぱいです。久しぶりにたらふく食べました。

一緒に入ったスタッフはいつもは必ず大盛りを食べるのですが、やっぱりお腹がいっぱいのようで食べられず、ナンをお持ち帰りになりました。

ちょとおおおーーー量の多すぎ!

こちらはここのスタッフのお兄さん。

カメラを向けましたら笑顔でこちらを向いてくれました。ありがとうございました。

私たちが来るのが遅かったので、私たちが引き上げる頃にはお客様も随分少なくなっていました。

今夜も美味しくインド料理を頂戴しました。この店は時々きてもいいですね、と思いました。

私としてはおすすめのお店です。

https://goo.gl/maps/dPUeWqHWyP82

【グルメ情報 ガストの冬メニュー】牡蠣の本格辛口チゲを食べてみました。寒い冬にはいいお料理ですね。それは!

寒い冬は暖かいものを食べたくなりますね。

今回 友人に頼まれた仕事を手伝いましたら、昼ご飯をご馳走して頂けるとことになり、ガストで食事をすることになりました。

何を食べようかと、メニュー を物色しましたらこれが美味しそうなので今日はこれは食べることにしました。

それは「牡蠣の本格辛口チゲ」

ちょっと食事時間に早かったのか、まだ空きテーブルがあったのですが、帰る頃にはやっぱり昼時間ですね、いっぱいになりました。

出てきたお料理がこちら。

少し肉は強目でしたが、そんなにはひどくなく、おいしかったです。

選べるご飯セット4種類ほどあり、ミニまぐろご飯セットを頼みました。

時々このガストさんでお料理をいただきますが、結構料理が美味しいです。
また食べてもいいですね。

このガストさんは結構お料理を研究されて出しているんでしょうね。

季節によりその季節に合ったお料理がメニューの中に出てくるのです、ガストさんに来る時は結構楽しみになります。

【グルメ情報:世界遺産チョコレート?!】チョコレートが世界遺産だって?ほんとかよ?食べてみた!

世の中には面白いものを考える方もいるものだ。

先日友人から、その友人からもらったという北九州のお土産のチョコレートいただきました。

なんとボルトとナット。

これ結構有名みたいでなかなか手に入らないとのこと。

商品名は「ネジチョコココア」と言う

少し前から販売され売れ行きが好調ですぐに品切れになるようです、一時は生産が間に合わないのでネット販売は中止したようでした。

私は全然知らなかったので、初めて見た時は、おおすごいと思いました。

真面目にボルトとナットで、ちゃんとなっとはボルトにねじ込んで行くことができるんですよね。

物珍しさで、買っていくんでしょうね。話題性に本当に楽しいと思います。

 

味はパッケージの説明の通りにチョコレートとココアの味です。どちらかと言うとさっぱり系でくどくなく美味しいです。

北九州の鉄鋼業からヒントを得たようですね。

世の中はありきたりなデザインとかというものではなく、ちょっとこのように変わったものが目に付くのでお客様は喜ぶんでしょうね。

初めて見た私も目を見張りましたから。