【諏訪市観光宿泊グルメ情報】一泊で忘年会、美味しいお料理を食べて温泉に入って楽しみました。 諏訪湖畔朱白




長野県諏訪市、諏訪湖畔に朱泊と言うホテルがあります。 今回はそのホテルで(毎年やってますが)忘年会を一泊し温泉を楽しみながら楽しんできました。

夕方少し早めにホテルに到着。

フロントでは素敵な綺麗なお姉さんが迎えてくれました。 お世話になります。

フロント奥から玄関側を見る・・・・素敵な感じ

今夜はこの部屋に泊まります。 一緒の部屋の人のイビキが大丈夫か? 寝られるかが心配。

ここは上諏訪温泉。 温泉に入るつもりで少し早く来た。 これは内風呂。
お風呂は最上階にあるので、諏訪湖が一望に見える。

やっぱり来たからには露天風呂に入らないと! しかし外気温が寒く慌てて浴槽に飛び込む始末。 寒いので0℃近いのでは?

露天風呂から見えた諏訪湖の景色。 気分はいい、最高!

お風呂から出たところ(入口)にはこんな癒しの空間が。
ここでフロ上がりにドリンクサービスがありました。 私はビールがあったんでビールを頂きました。 極楽、極楽!
気持ち良く飲むのに忙しくてここの写真を撮るのを忘れてしまった




そして

宴会開始の定刻になったので宴会場へ移動、これは今夜の御品書き。

これは海鮮鍋のようなもの。 少し味付けが薄い様な気がした。 ヘルシーで良いのかも知れないなあ~。 コンロで煮て食べる。

このステーキの下にある黒い物は何かと思ったら甘いサツマイモだった。

最後のデザートが出てきて終わりなのですが、この宴会料理の全体が並んでいる写真を撮ったつもりなんですが、なぜか記録されていない。 大失敗! まだ少しあったのに。 これでは細かい様子をレポートできない。 残念。

美味しく頂戴しました。

今夜も仲間で楽しく宴会をやらさせて頂きました。

夜は再び温泉に入って、就寝。

同室の他人のいびきはそんなに気にならなかったのですが、ちょっと大きい声で寝言を言う人がいて、起こされてしまった。 でもイビキの様に連続ではないので直ぐに眠りに付けるから良かったけど。

朝6時頃には目が覚めたので、そのまま朝風呂に。 朝から温泉に浸かるのも良いものだ。

そして朝飯の時間になったので朝食会場へ。 ↑の写真が朝飯のお料理です。
朝からいっぱい食べてしまった。 また体重が増えそうだ。

朝、売店を物色すると、この「えびせんべい」と言うお菓子の試食があったので食べてみましたが、これ美味しかった。 お土産にいいね。

フロント前で食後のコーヒーを。 すると写真の様なおつまみがついてきた。 それはピーナツチョコレートと言うらしく、ここの売店のお勧めの商品の様だ。
これも美味しかったです。

今回も朱泊さんにはお世話になりました。

補足

一般的に大衆浴場へはデジカメは常識的に持ち込み禁止なんですよね。 しかし、今回はちょっと早めだったので丁度誰もお風呂には入っていなかった。 スマホを持ち込んで撮りました。
しかし、この直後に団体様が入ってきたので危機一髪でした。


【信州八ヶ岳山麓富士見町グルメ情報】冬季限定! カフェ企画 いきなり☆サンドウィッチ! 頂きました。 八ヶ岳カントリーキッチン


 

 

【本当にまずかったグルメ情報】いろいろ食べているとある、とんでもなく不味いお蕎麦屋さん・・こんな体験談





場所とかお店の名前は出せませんが、諏訪群下にある蕎麦屋さんの話。

そのお店は通り沿いにあるので良く看板が目につくので、一度は入ってみたいと思い入りました。

その時は、私の90才になろうかと言うおばあちゃんを連れて。
昼時間に昼を食べようとその食堂へ。結構長くやっていると思われる古目のお店。

他にはお客様はいませんでした。

私は冷たい日本蕎麦が好きなので頼み、おばあちゃんは温ったかいお蕎麦を頼みました。

そしてお蕎麦が出てきた。

食べたのですが、なんとも言えない不味さ。こんな不味いそばは初めて。それでもまあ、ここの蕎麦はこれでしょうから。心の中で、不味いなあと思いながら食べていたら、隣で食べていたおばあちゃんが、声出して、「このお蕎麦不味い」と言う。

いや店に中なので慌てました。おばあちゃんには、シーと言い・・・

取あえず食べたのでお金を払って、もう二度と来ることはないでしょうと・・・

 

続きがあります。

その後、友人と蕎麦の話になり、「実は凄い不味い蕎麦食べたよ」と友人に話をした。もちろん、どこどこのお店だよと。

そしたらその友人、後日僕が不味いと言ったので、どの位不味いのか検証のためか食べに行ったらしい。その後友人に会ったら、彼曰く、「いや~、あれは確かに不味い」と言う。

やっぱりねえ~

そしてまだ続きがあります。

その友人の息子さんが、不味いと言う話を聞いて、その息子さんも後日食べに行ったようです。そして、やっぱり不味いと言って帰ってきたと言ってました。

私のおばあちゃんは、あちこち連れて行ってもいつも、いつも、美味しいよと言って食べているのが常で「不味い」なんて言った事がないのに言っていたからねえ。

そのお店は見てるとあまり地元の方は行かない見たいです。あまりお客様が入っているようには見えない。
しかし通り沿いですので観光シーズンには旅の方達がたまに入っているのを見かけます。


先日お店の前をとおりましたら、店閉まっていました。

 

【信州八ヶ岳山麓富士見町グルメ情報】冬季限定! カフェ企画 いきなり☆サンドウィッチ! 頂きました。 八ヶ岳カントリーキッチン





面白いグルメ企画があった。 それはこのベーカリーで作りたてのパンを買い求め、隣のレストランで食べると言うお楽しみの食事方法なのだ。 美味しそうだったのでちょっと頂いてみました。

八ヶ岳山麓(長野県富士見町)に八ヶ岳カントリーキッチンと言うレストランなどがある場所があります。 近隣の方々には人気の場所。

そこのパン屋さん、八ヶ岳カントリーキッチンベーカリーと言う。 ちょっと風情ある建物で写真を撮っても絵になる。

玄関にはスタッフが描いた手書きのイラストでお勧めなどが説明されてた。

店内には多種のパンがずらり。 朝このお店に来たのですが、朝からたくさんのパンが店頭に並んでいました。

それとちょっと驚いたのですが、どちらかと言うとこの山の中で、そしてもう今はシーズンオフ。 行きかう車も少ない時に、このお店は朝からパンを買い求めるお客さんが次から次へと来る。
人気なんだね。 多分美味しいからなんでしょうね。

すると、店内にこんな看板が?! ・・・ここでパンを買い、隣のレストランでそのパンを使ってお料理を食べると言うもの。 いいじゃん! 早速注文した。

料金をお支払いし・・・今朝は小銭が無かったので1万札を出して支払。 そしておつりがきた。

それからスタッフからパンを受け取り・・・・

となりのレストランへ・・・

今日のおすすめランチは煮込みハンバーグの様だ。 しかし僕は先ほど買ったパンで食事。
最近の風の噂ではこのレストランのお料理がおいしくなったそうです。

店内は格好いい雰囲気。 天井にはボートが、フロアーにはピアノが。

ここで綺麗なお姉さんのスタッフに、その旨を伝えてパンを渡しました。

店内はとても良い雰囲気。 中央には薪ストーブが燃えている。

席に座るとテーブルの上にはこんなかわいいテーブルマットが敷いてありました。 これは人気でしょうね。
欲しいと言ってお持ち帰りになられる方もいるようです。

隣の席をみたら、こちらもこんなにかわいいテーブルマット。 お客様には本当に心のこもった「おもてなし」だね。

このテーブルマットはここのスタッフの手書きだそうです。 上手、いいねえ・・・

待つこと数分。 出てきました、特選セットかな?
パンは柔らかくてモチモチして今までにない美味しい食感。
本当に美味しかったです。

朝の時間帯のせいかまだ他のお客様はおりませんでした。
このレストランのスタッフが、にこやかで感じがとても良く対応してくれました。
ありがというございました。

洒落た配置で色合いも良く、美味しそうで、もちろん美味しかったお料理。

ちょっとのお食事にこれはお勧めです。

冬限定ですから冬以外のシーズンはだめですね。

カントリーキッチンベーカリーのホームページ

http://bakery.country-kitchen.info/

カントリーキッチンレストランのホームページ

http://restaurant.country-kitchen.info/