【WordPress で無料画像が使える】 WordPress で記事を書いている時に、カットの画像、アイキャッチの画像に無料画像。便利だよ。




WordPress を使ってブログを書いたり、 または固定ページを作ったりしているときにどうしても画像を使いたいことが多くあります。

その時には多くの方がネットで無料画像などを探すのですが、 WordPress にはとても便利な無料素材を提供してくれるプラグインがあります。

それがこれです

Pixabay images

WordPress のプラグイン の新規インストールで、この名称をコピーして検索に入れるとそのプラグインが表示されます。

それをインストールして、有効化すればそれで使用できるようになります。

編集画面で上の方に出てきますから簡単にわかると思います。

無料で商用でも使えるそうですから本当に便利ですね。




 

【wordpressプラグインバージョンアップによるトラブル】メンナンス表示が出っ放して戻らずComing Soon のプラグインがトラブル




私はサイトメンテナンス中の時、表示させるため「Coming Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd」と言うプラグインを使っている。

本日バージョンアップの通知が出ていたので、バージョンアップしたら、メンテナンス中になったままどこの画面へも行っても「メンテナンス中」なってしまった。ダッシュボード内の各設定項目もそうになってしまったのです。

プラグインを管理から設定しようと思うのですすが、そのプラグインの画面も「メンテナンス中」となりどうにもならなくなった。

参りました。

いずれにしてもどこのページに移動しても「メンテナンス中」の画面表示。どうにもならない。設定のしようがない。ちょっと焦りました。しかし、

次の方法で解決しました。

FTPで、wp-contentの中にあるpluginsフォルダ、その中にある該当プラグインを一旦パソコンにコピーして、その後サーバー上の該当プラグインを削除。

その状態でサイトを見ても同じくメンテナンス中と表示される。それでなんとかなると思ったんですが、そのプラグインの動作中のまま削除したので不具合が出ている様だ。

まあ、当然ですがね。

その後再度そのプラグインをサーバーに転送した。

当然その状態だとプラグインは有効にはなっていないはずだからこれで戻るはずだとやってみたら、思った通りに戻りました。ほっと一安心。

その時、自分のパソコンキャッシュなどが影響して直っていないように表示される場合がある可能性があるので、キャッシュクリアが必要かも知れません。

結論は「メンテナンス中」でどうにもならなくなってしまった場合は、一旦その該当プラグイン(メンテナンス)をいったん削除して、再インストールが解決方法で良いようです。

wordpressはバージョンアップでトラブルがしばしば。プラグインの何かがお互いがかち合ってしまい影響が出てトラブルになるのでしょうね。


関連

プラグインによるトラブルは時々ありますね。

前にもブログ上の記事表示がおかしくなった事がありました。
その時には新規にプラグインを入れた時に発生しました。
対策は入っているプラグインを一旦全部削除し1つ1つづつ入れて何が影響しているかを確認したら、新規に入れたプラグインではなく、前に入れてあったプラグインがなにかの干渉している事が分かり、そのプラグインを止めた事がありました。

【wordpressのjackpackエラー】統計情報が見えない。確認するにjackpacのファイルエラー





worpressを使用していると、時々、jackpacのファイルエラーになり、せかっくの統計情報が見れなくなる時がある。
内容を見るとファイルエラーとエラーメッセージが出ている。
何回かその状態がありました。他のトラブル究明のためプラグインを出したり、入れたりとかバージョンアップした時に時々発生することがあるようだ。
有効が有効でなくなっている場合があるので再度有効にするとOKとなる。
原因は良く分かりません。


もしjackpacのプラグインが見つからない場合は、再度インストール画面でjackpacを検索して入れると良い。
しかし、インストールされているので、有効の表示が出ている場合があり、その時は有効を設定すると復帰する。
wordpressも我々の様な初心者には良く分からない事だらけだ。