▶カリフォルニア州を米国から分離独立?|朝日新聞より

アメリカ国内は大変な事に

独立ですか、すごい事。まあ、独立できるとは思えませんがすごい反発なんですね。

日本の様に単一民族に近い国と違い、多種の民族が入り乱れているとこうになるんでしょうねえ。

——————– 朝日新聞の記事↓———————

こちらの記事より http://www.asahi.com/articles/ASJCB5H10JCBUHBI01T.html

詳細こちら参照して下さい。

トランプ政権の誕生を嫌い、カリフォルニア州を米国から分離独立させようとソーシャルメディアで呼びかける人が増えている。ツイッターフェイスブックでは、英国の欧州連合(EU)からの離脱「Brexit」をもじった「Calexit」という言葉が広がっている。


2016-11-12_09-44-02-950私の住んでいるところは350年の歴史を持つ古い集落(区)。最近は変わりつつありますが、ここの総会では、昔、「全員一致主義」と言う習慣があり、多数決で物事は決めずにいろいろな意見を出して、とことん話し合い、最終的に満場一致で決める。

若い時は、早く多数決で決めればと総会も終わるのにと思ったのですが、年を増すにつれてこの意味が分かってきました。

理由は、多数決で決めると、今回のアメリカ大統領選挙の様に半数に近い決議になると、その集落(区)が分断する恐れがあるからでしょうね。

住民は皆仲良く、一致団結でと、昔の人の生活の知恵がうかがえます。

しかし、当区でも最近は新興住宅が区内に建ち、昔からの住民の割合もだんだん少なくなり、考え方が違う住民が増えてきたのでこれからはどうになるやら。

でも、この集落(区)の長をはじめとし、役員はそういう事が無い様にすべて平等にと日夜努力していることは凄いです。

 

 




▶便秘が加速 その原因

2016-11-12_08-29-47-173便秘は本当に困る。通常生活している時はまあ、いつもの状態なのですが、次の場合に便秘が加速する。

1、旅行してる時

2、ダイエットしてる時

 

1の旅行中は環境が変わるせいなので、他の方は知りませんが私は必ず便秘になる。特に長期の海外旅行などは心配になる。旅行中幾日かたってトイレで出たときは一安心する。しかし、どの様に対処して良い分からない。

便秘改善薬を持参するのかなあ・・・

まあ、帰ってくるといつもの生活に戻るから問題ないかな?

 

2の場合、どうも炭水化物を減らすダイエットに効果がありますが、便秘症の人には便秘が進むようだ。長期的に炭水化物を減らすで便秘はますますひどくなる。

私の経験でよく毎朝快便ですと言う方には本当に沢山食べてる。横で見てると、あれだけ食べると体だって出さないと困るだろうなあと納得する(笑)

私の場合、炭水化物の摂取量を2/3に減らしただけで、顕著に便秘となる。

 

よく便秘解消に炭水化物を摂取することと記述してある先生の本もみたことある。適度に摂取すれば良いと言う事なのだが、むずかしい。

この場合は、便秘茶とか、便秘薬に頼り、場合によっては主治医に相談して、便が出るように心がけ、通常に便が出るように体をもっていくしかないのだろうなあ・・

2016-11-12_10-46-30-920

私の経験から、便秘改善薬は常用すると良くない。理由は効き目がなくなる(薬にはそう言うものが多い)ので。高いお金を払って便秘よりお金に苦しむから。飲むのは少し日を開けて飲む方が効果が良いと思う。

 

私はある会社の便秘茶を飲んでるが、このお茶の場合は、常用していると効果が無くなるのではなく、効果がどんどん増して行き、下痢状態になってしまう。だから、出たを見ながら調整してこのお茶を飲んでる。



▶博多道路崩落で道路にでかい穴、信じれない!

博多の道路陥没の大きさには驚いたね。海外ではよくある話だが、綿密な計画な元に施工される日本で・・・
ちょっとガッカリですね。人が亡くなったとか怪我したとか、無くて良かったです。




 

で、この道路陥没で思い出したのですが、この原因での道路陥没ではないのですが、寒い地方では春先になると道路に穴があくことがある。

同じような原因かも知れない。

直径30cmとか50cmなど、さまざま、深さは深いもの10cmくらい。

これも冬の間下の水が凍ったりとけたりしてなるんでようねえ。道路の施工が悪いせいかも知れませんが。

 

何年か前、そんな道を走行中にその穴に車のタイヤが落ちてしまった。走っているので衝撃が車に来た程度なんですが、その後、直ぐにシューと言う音が外から聞こえた。パンクかと直ぐに車を端に寄せ降りてみたら、見事にタイヤ前輪の側面が破れてパンク、で、よく見ると後輪も同じ状態でパンク。

これには参りました。前輪、後輪2本の同時パンク。このバンクの場所は峠越えの道だったので、ガソリンスタンドとかは近い所になし。

車が走れないので、とりあえずできるだけ近いガソリンスタンドを探して電話したのですが、田舎のせいかガソリンスタンドが日曜で休みみたいで電話に出ない・・・途方にくれながら数件電話をしたらやっと1件のガソリンスタンドが電話に出てくれた。

事情を説明したら、当時乗っていた車がクラウンだったのですが、タイヤは横が切れて破損なので、パンク修理はできなく交換か、もしくは場合によってはチューブ入れて対応、との話。

2本のタイヤが破損なんで、車は走れない。スペアータイヤは1本しかないのででねえ。

 

00困り果てていると、スタンドのお兄ちゃんが、調べたらどうも自分の車(スカイライン)のタイヤのホイールが合いそうだと言うことでしたので、お願いした。

その彼がタイヤを積んで遠くから来てくた。ちょっとタイヤサイズは違うが入れ替えてくれて、やっと自走でガソリンスタンドへ。

新品タイヤは無かったので、チューブをタイヤ内に入れて対応できた。その後問題なく走行できるよになり、支払とお礼をしてし目的地に向かう事ができた。

スタンドのお兄ちゃんに大変世話になったので、現場まで来てくれたお礼も支払おうとしたが、彼は仕事だからと受け取らなかった。

田舎のやさしい、お兄ちゃん、青年でした。ありがとう。

 

私の場合はこんな事で済んだが、博多の場合もし、工事関係者が判断もミスで通行と止めにしなかったら何台かの車は落ちたのではと思うね。

事故後なので、いろいろな評論家は、あれがいけない、これがいけないと評価してる。まあそれも今後の為に必要かと思うけど、直ぐに通行止めに対処した関係者、連携プレイ、判断をもっと褒めて良いと思う。

今後こんなすごい事が起こらないように願うだけです。

★追記

この陥没は1週間後には普及しました。博多の力!凄いですね。日本のパワー、我々日本も、そして世界中の方々が絶賛です。お疲れ様でした。

また、日本のインフラ老朽化してますので、こう言う事態が各所で起こる可能性がありますから、行政、そして関連する業者はこの事態が起きった時の対応がすぐとれるように準備しておく必要があると思います。