【Windows 10のアップデートにより ソフトが動かなくなった】 最近の Windows 10のアップデートにより前のバージョンで使っていたソフトが動かなくなってしまったということがよくあります。 その解決方法。



最近はいろんな方からよくそんな話を聞きます。
Windows のアップデートがありアップデートしたらソフトが動かなくなってしまった。 またはパソコンがおかしくなってしまったなんていう声もあります。
いずれにしても Windows10 になってからも結構前のバージョンのソフトを使ってる方が結構いると思います。 私もその一人であります。


今回私が災難にあったのは「究極動画音楽変換」 という有料ソフトなんですが、 このソフトが windows 10のバージョンアップによって立ち上がらなくなってしまった。
この場合はどうするかということなんですが、 バージョンアップによりソフト側が対応されていないという可能性が多分にあります。
しかし自分でソフトを開発してるわけではないですから対応のしようがありません。 メーカーの対応しかないですね。
今回は全く立ち上がらなくなってしまった症状なんですが、 ソフト名で検索をしてメーカーのサイトに行き、 新規にダウンロードしました。


もちろん今までにそのソフトが入っていますので上書きになってしまいます。
それでもどんどん進んで上書きをしましたら正常に動くようになりました。
全てのソフトがこういう具合にうまくいくかどうかというのはわかりませんが、 少なくともこのようにソフトがおかしくなったら、 一旦メーカーサイトに行って再度ダウンロードするあるいは再インストールするという方法を取ると動くようになる可能性が大であると思います。
しかしあまり古いソフトの場合は、 動かなくなる可能性が多分にあります。
私も Windows 10上でもう10年以上前の 自分で使い込んでいるソフトを使ってますが、これなどは時々挙動不審の動作をしてしまいます。


最初の頃はまあまあ問題なく動作していたのですが、 だんだんバージョンアップすることにより ちょっとした不具合が出てくるようになりました。
多分そのソフトもどこかで限界となり使えなくなると思いますけれども、 なんせまだまだ自分としては便利でよく使えるので私は不具合があっても頑張って使っております。

補足です
古いバージョンのソフトを持っていて それを CD とかに保管してありそれを再インストールしても解決はされないと思います。
メーカーサイトに入ってソフトをダウンロードしたのはメーカー側で新しい Windows10バージョン対応にバージョンアップされている可能性があるということなんです。


【インターネットブラウザ Chrome で キャッシュがクリアされない】 ブラウザのクロムは 調子がいいのですが 時折 キャッシュがクリアされず、古いホームページが見えてしまい困ることがあります。 その対策。



Internet Explorer はそういう症状は少ないのですが クロムはなぜかキャッシュが消えてくれないということがよくあります。
今回はこんなトラブルがありました。
ホームページが変わっているのに chrome で確認するとホームページが古いホームページが表示され変わっていないという症状です。

いくら再読み込みしても変わってくれないと言う現象です。

もちろんこれはサーバーには新しいホームページがアップしてあるので原因は 使っているパソコンのキャッシュになります。
特に時間でホームページに情報を掲載する場合に 時折 これを理解してないお客様からホームページが変わっていないというクレームがあるんですよね。
Chrome で新しいホームページが見えないので、 確認のために Internet Explorer で見ると 問題なく新しいホームページが見えているのです。
キャッシュをクリアするということで一般的な 簡単な方法が次の方法ということでよくやります。
ウィンドウ OS の場合ですが「shift」+「ctrl」+「r」
または「ctrl」+「F5」
一般的には「F5] 押しただけで 新しい情報をサーバーに見に行って表示されるはずです クロムの場合はパソコンの中のキャッシュがクリアされてくれないことがあります。
Chrome はこの辺がちょっと使いにくいところです。

geralt / Pixabay

簡単操作のキャッシュクリアで上のような操作をしてもクリアされてくれないのです。
しかし次の方法でキャッシュをクリアすることができます。 これは一般的な方法です。

まずは chrome を開いて 右上の縦の三つのボタンを押してメニューを開きます。

次に項目の中ほどに「設定」という項目がありますそれをクリック。
その設定項目の一番下に「詳細設定」とありますからそれをクリックします。


次に 「 閲覧履歴データの削除」 というところをクリックします。


次に「データ削除」をクリックします。

これにより chromeの中のキャッシュ(一時保管)データがすべてクリアされます。
データクリアには多少時間がかかることがあります。 また場合によっては削除中が進行をしてそのままで終了しないことがあります。


キャッシュはクリアされているのですがその操作が終了しないという現象です。 その場合は強制的に終了させてください。
この方法は以前にもこのブログで書きましたが またこのような問題があり、キャッシュがクリアされないんだけどということがありましたので 再度掲載してみました。


【パソコントラブル 漢字変換のIME(言語バー)の表示がでない?】 何かの影響でパソコン作業中に漢字変換の 表示が出なくなり 全く日本語に変換できないという症状がある場合があります。 その復旧方法。



今回私のパソコンでこんな症状がありました。 パソコンは Windows10 です。
テキスト文章を入力しているときに、 ローマ字入力で文字を入れているのですがなぜか日本語に変換できない。
こんな症状になりました。
原因は不明ですが何らかの原因によってこの操作ができなくなり、漢字変換のメニューが表示されていない状態です。
復旧方法
1、まず左下のwindowマークをマウスで右クリックして管理メニューを出します。

2、 その中に 設定と言う メニューがありますのでそれをクリックします。

3、 次の画面が出ましたらその中のデバイスという項目をクリックしてください。


4、 次の画面で入力という項目をクリックしてください。


5、 次の画面でキーボードの詳細設定をクリックしてください。


6、 その表示の中に「 使用可能な場合にディスクトップ言語バーを使用する」 という項目があります。


その項目にチェック が入っていない場合はチェックを入れますが、 すでにチェックが入っている場合があります。
その場合は一旦チェックを外して再度チェックを入れてください。そうすると言語バーメニューが表示されるはずです。
この操作はウィンドウのバージョンなどによって変わってくるかもしれませんので承知してください。


以前にも同じ様な状態があり、その時に別手順で設定しました。参考資料として下さい。

【日本語入力ができなくなった win10 簡単な修復の方法】今日はこんなトラブルが。 突如としてローマ字入力が出来なくなってしまった、そして漢字変換をするバーが見当たらないどうしよう。