【コンピュータで便利な音声テキスト入力】パソコン作業の時、音声認識で入力するともの凄く便利。その方法は簡単!





パソコンでワープロなど使って多くの文字入力をするとき、やっぱり音声を認識してもらって、自動的に入力していくと本当に便利。

スマホも現在殆どが音声入力が普通になってきて、グーグルの検索はもちろん、メールも音声認識で入力できるから、少し長文でも気軽に入力できるようになりましたね。

多分多くの方が利用していると思いますが、まだやった事が無い方はぜひやってみて下さい。本当に便利です。

特にキーの打ち込みが苦手な年配者の方には、特に有効です。是非やられてみてください。

特に最近のgoogleの認識は各段に良くなりました。

パソコンでは私も長文のタイプ入力が多かったのですが、googleの音声認識入力にしてから随分と楽になりました。

もうご存知の方も多いと思いますが、まだの方がはぜひやられてみて下さい。

手順としてはgoogle登録してあり、chromeがインストールされていることが条件です。

もし Google に登録してない方またクロムをインストールしてない方はぜひ登録およびインストールをしてください。

chromeのページで「Google ドキュメント」と言う項目がでますので、そこから入ります。

するとドキュメントの編集画面が出ます。場合によっては右下の赤い新規ボタンをおして新規の編集画面を出してください。

音声入力するには次の設定が必要です。

上のメニューバーからツールを開いて、マイクのマークがある音声入力を選択してください。

マイクマークが出ます。赤いマイクの時に音声入力が可能で、マイクに向かってしゃべると文字が入力されていきます。

このしゃべり方のはコツがあり、長文でも一気にしゃべるのはなく、小さく区切って読んでいく方が変換効率が良いです。

いろいろ世の中便利になりますね。

出来上がった文章を間違いがないかまた誤変換がなか確認をして良ければコピーをして必要なところに貼り付ければ完成です。

良く読まれる記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください