【Android スマホでカメラのシャッターボタンが鈍くなった】 スマホでシャッターボタンを押してもシャッターが思うように下りない。長押しをするとシャッターがおりるのだがその対策。



 Android スマートフォンを長い間使っていると、シャッターボタンを押した時にシャッターが切れない時がある。

シャッターボタンを少し長押しをすれば問題なくシャッターは下りて写真は撮れるのですが、ちょっと写真を撮ろうと思ってシャッターを押して、後で見てみると撮影されていないのだ。

最初の頃はこういうことがなかったのに、最近こういうことが出始めた。

というのが私のスマホの現状です。

多分これはスマートフォンの種類によってはこういうものはないかもしれません。

原因はわかりませんが、パソコンと同様に色々なソフトが入ってくると動作が鈍くなってきて、と同時にキャッシュがいっぱいになり動作が鈍くなっているのではないかと思われます。



この時の対策は再起動が一番有効です。 メモリークリア をすることによりメモリーが解放されるので、このシャッターボタン押しても動作が鈍いと言う現象が解消されます。

このシャッターボタンが鈍いと、自分ではシャッター押して写真を撮ったつもりでも後でアルバムを見ると写真がないのです。

せっかく撮った写真がないのに非常に残念なことになります。

こんな現象が度々発生してしまい、ちょっと困っていたのですがいろいろやってみたらこの方法が一番のようです。



メモリークリアのソフトを入れて、 クリアすれば良いのかもしれませんが、まだその辺のソフトを試してありません。今後そのテストをしたいと思います。

テストである程度の結果が出たらここにまた掲載いたしますので少々お待ちください。

現状では時々気が付いた時に再起動をするのが一番問題なく症状を抑えることができると思います。

同じようなことで気になっている方は試されてみてください。




その後、

メモリークリアーソフトを入れて、スマホがワンテンポおくように遅くなりそうになった時、使うと速くなるので、これで解消されると思われます。
スマホがおかしくなる前に時々、クリアーボタンを押せば快適にスマホが利用できるものと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください