【グルメ情報 絶妙な味担々うどん!なんだこれは?】 チェーン店の丸亀製麺に面白いメニューがあった。食べてみました。これはこれは!




いろんなお店はお客様の目を引くために面白いものを開発するものだ。

今回は昼時間にお腹が空いたので、釜揚げうどんをうっている丸亀製麺さんに立ち寄った。

入り口で看板を見ると、ピリ辛坦々うどんとある。

ラーメン店にある担々麺もなかなか美味しいので、これもありかなと思い、早速頼んで味わってみることにしました。

結論から言うと、ラーメンの担々麺のラーメンをうどんに変えただけ。

味としては絶妙である。

一度は試しに食べてみてもいいかもしれない。

好き嫌いはそれぞれ人に多分よると思います。

この丸亀製麺さんのこの坦々うどん、スープを研究したらもっとものすごく美味しくなるかもしれない。

やっぱり担々麺はラーメン屋というイメージがあるので、うどんと絡むというのはなかなか感覚的に合わないので、違和感を感じますがそれは慣れるでしょう。

しかしこういったものは人によって結構違うので何とも言いようがないです。

昔、カレーうどんもそうだったみたいですね。 うどんにカレー?信じられなかったみたいですが、中にはそれが好きな人がいたりして、 それが徐々に広がってカレーうどんというメニューができたみたいです。

ですからこの坦々うどんも、中には好きな人がいるかもしれません。そういう人たちがいて少しずつその感じ方が広まっていくとこれも一つのメニューになり広がるのかもしれません。

まあいろんな食というものはそんなもんでしょうね。

アイスの大福も、やっぱり最初は大福にアイスかよと言われたみたいですね、 世間に広まってくると結構いいですよね。

まあ食というのは、お腹を満たすためもありますが、人生を楽しむひとつでもあります。ですから色々あっていいのではないでしょうか。

次にどんなメニューが出てくるか楽しみですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください