【災難!データバックアップ!貴方のバックアップデータ大丈夫?】パソコンは必ずデータのバックアップということが必要です。そのバックアップのファイルの信頼性。貴方は大丈夫?こんな災難が。




仕事でバンバンパソコン作業をしている人は、 データが消失すると困るので必ず他のメモリーにバックアップを取るということをしているのですが、意外とあまりパソコンを使わない個人の方、まだ小規模の企業の方では意外と今までトラブルがないのでバックアップを取ってないという方がいらっしゃいます。

先日もある私どものお客さんが電話をくれて、パソコンが立ち上がらになってしまった。中にいろいろなデータが入っているので困る。

バックアップはとってないのですかと聞きましたら、特に今まではトラブルがなかったのでバックアップは取ってないということでした。

遠方の方ですので、また私もその手の専門家ではないので、近所の専門家に相談するようにということでお話をしましたが、意外と未だにパソコンデーターのバックアップを取らないという方がいます。

昨年でもそういう相談が何件かありました。

私が一番おすすめするのは、 自分が作業するデータは外部メモリーを使う。例えばハードディスクとかメモリーカードでも良し SD スティックでも良し。

パソコン自体の中にはハードディスクもあるので、その中の領域を使って作業をして外部メモリにバックアップでも良いのですが(一般的にはそうです)外部の方がいろいろと便利です。

また自動的にバックアップを取るという仕組みを取っていても、パソコンを頻繁に使わない方は電源を落としてしまうために、自動バックアップをされていないんですよね。

外部メモリーを使っていると、作業終了後は必ずそこに保存ということになります。

もし万一の場合パソコンがトラブルで使用不可能になった場合でも、そのメモリーカードを他のパソコンに持って行けば利用することがすぐに可能なんです。

私はこれで長い間パソコンを使っていますが助かったことが何回かあります。

ある時は、朝パソコンを立ち上げたら異音が発生し、そのままパソコンがダウンということもありました。

こんな時に外部メモリーですので、すぐに他のパソコンへ持って行って作業が出来たという経験があります。

そしてそのデータディスクを、必ず他のメモリーにバックアップを取るということもしなければなりません。

そうするとそのメインメモリーがトラブっても、 バックアップしてあるメモリーがあるので安心できます。

しかし今回表題に書いたその「バックアップメモリーのデータが大丈夫ですか」ということですが・・・・。

これは何を言っているかと言うと私の経験で、メインのデータ保存用の1番目のハードディスク内のファイルが壊れそのトラブルにより実際はデータをバックアップを取っているはずが、十分なバックアップが取れていなかったということなんです。

私の経験でこんなことは珍しいですが、こんな事がありました。

バックアップは自動バックアップあるいは手作業でバックアップということを常にしているのです。

バックアップされないというトラブルはほとんどないので安心していつも作業していました。

ところがある時バックアップされているメモリーの中を確認したらバックアップされているはずの中のデータが不十分なのです。フォルダはあるのに中のデータがないという変な現象でした。

こう言うことがあるので必ずバックアップのデータディスクも必ず時々は、ちゃんとコピーされているかということの確認が必要なんです。

バックアップとったから大丈夫なんて安心していられないんです。

私の場合は仕事上で、もしデータがなくなると大変なことになるので、バックアップは二重にしております。

今回のトラブルは、メインで使っているデータハードディスクの中のファイルが一つおかしく、そのファイルの異常でバックアップが取れていないということでした。

しかも二重にバックアップを取っている2台目のバックアップのメモリーもその影響で同じような症状でいくつかのファイルが消えてしまっていたのです。




私の場合は

毎日随時バックアップするデータと、時々頃を見計らってバックアップを取るという二つです。

毎日随時バックアップというのは、間違えると作業ミスで間違ったデータがバックアップされてしまうということがあるのです。

そのために時々頃を見計らってバックアップするデータがあると、毎日作業ミスにより間違ったデータとなった場合でも、その二台目のバックアップメモリーからデータを取り出し修正することが可能なのです。

この方法でも何回か助かっております。人間がやることは万能ではないですからね。コンピューター作業が長時間続くと疲れてて、作業した内容が良いと思いそのまま保存し、またバックアップも取ってしまうんですよね。

ですから必ずバックアップ取ったデータは必ずちょくちょく間違いなくバックアップ取れているかということを確認する必要があるということです。

今回私もバックアップのハードディスクのデータが消失と言うとんでもないトラブルであり、早く気が付いたから良かったのですが、これがもし気がつかず何かのトラブルでバックアップディスクからデータを出そうとした時になかったら大変なことになっていたのです。

今回のこの要点はバックアップを取っているメモリーも何かの原因でデータが保存されていないということがある可能性がありますので、必ず時々チェックが必要ということです。

補足

私のデータに関するメモリーはハードディスクを使用していますが(容量が大きいために)メインのデータディスクが1台、それに常時バックアップを取るハードディスクが1台、そして時々バックアップをとるハードディスクが1台。

合計外付けのハードディスク3台がフル活動しております。

なおバックアップには、各社からバックアップのソフトが発売されております。またフリーソフトもありますね。その他にもハードディスクを買うとバックアップのソフトがついてくるのもありますからそれを利用するのが良いでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください