【インラインフレームが真っ白になってしまうトラブル】 ホームページにインラインフレームを設定し、サーバーに転送し確認するとインラインフレームが真っ白で何も見えなくなってしまうトラブル対策。



インラインフレーム<iframe>を設定した場合に、真っ白になってしまう原因は多種あるようですが、こんな経験をしました。

最近 Google の対策のために https と言う設定が必要になってきております。

今までは通常の http だったんですが、 https の変更に必須になっているのが最近です。

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

メインサイトを https に設定をすることは、契約しているサーバー会社にお願いする、もしくは自分でもサーバーの管理画面から設定できるので設定は可能です。

詳しくは各契約しているサーバー会社等に確認してみてください。

さて問題は https に変更した後にインラインフレームが真っ白になってしまうという原因なんですが、これはインラインフレーム内のページが https に変更になっていないからです。

http だけでは、真っ白になってしまい表示されません。

考えればわかる初級的なトラブルですが、多くの作業していると意外と気がつかないことがあって悩んでしまうことがあります。



同じ様な作業過程で、同じような現象の方は確認をしてみてください。

インラインフレームの中のサイトを見て https://に変更してください。

確認しているサイトのインラインフレームの中のアドレスもhttps://に変更しないと表示されません。

わかれば本当に単純なことですが、最初は何でこんなことになるのだろうと不思議なことになるんですよね。

私はあまり技術がないためにこんなつまらないことでちょっと悩んでしまいます。

同じようなことで悩んでる方がいたら参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください