【1日1食健康法とダイエット】1日1食ダイエット というのは結構効果的で健康に良いようです。しかしお腹が空いている時間があり苦しいのですがその対処法。



前にもブログに書いたことがありますが、私は1日一食主義のダイエットをしたことがあります。

タバコをやめてから食事がおいしくなり、食べ過ぎてしまいしっかりと太ってしまいました。

健康診断をしたらドクターから、この状態だとあらゆる病気が発生する可能性が大きいと言われ、何とかしなければならないことになりました。

ドクターにどうすればいいですかと聞きましたら、ダイエットしろと言われました。

ダイエットのために食事制限をしようと思い、頑張ったのですが、目の前に美味しい食べ物があると、腹八分目ということができずついつい食べてしまいダイエットできませんでした。



しかしある時に、若いすらっとしたお姉さんから声をかけられました。最初は誰だかわからなかったのですが話してるうちにその彼女は、以前はすごいデブちゃんで、言っては申し訳ないんですけどすごいブスでした。

すらっとした細身の女性になっただけですごく可愛くなってるんですよね。

これには本当にびっくりしました。

そこで彼女に、どうしてダイエットできたのかと聞きましたら、一日一食のダイエットをしたそうです。

その時に健康は問題なかったかと本人に聞きましたら全く問題がなく調子がいいということでした。

それを聞いて私も、 1日1食主義のダイエットを実行しました。

朝食昼食は一切抜きにして、夕食のみです。 その結果は確かに十分なダイエットができ、その間健康的にも決して悪くはありませんでした。

1日1食の健康法をしている有名人でもけっこう多いですね。

しかしこの1日1食ダイエットには大変な困難があります。なぜかと言うとそれはお腹が空きすぎるということです。これは非常にきついことです。

特に午後になってくると空腹になって、 お腹はしっかりとグーグーとなります。 この時に食べてしまうとダメなんですけどね。

この空腹を我慢しなくてはいけないのですが、これが皆さんできないんです。

この空腹を克服するいい方法があります。

それはコーヒーです。コーヒーの中には 空腹感覚を紛らわせる効果があるようで、コーヒーを飲むとこの空腹感が結構緩和されます。

しかしこの時に砂糖入りのコーヒーを飲んでいたのではあまり良くありません。私のやった方法は砂糖ミルクの入っていないアイスコーヒーです。



甘いコーヒーを飲んでいる方は是非このブラックアイスコーヒーに慣れてください。

自分に合ったブラックアイスコーヒーを作って飲みます。お金がかからないために。

方法は

ネスカフェの粉コーヒーを使います。

大きなマグカップを用意して、この粉コーヒーを小さじ山盛り一杯ほどを入れ、お湯を少し入れ溶かします。次に水を入れて、アイスコーヒーが出来上がります。

これをペットボトルなどに入れて冷蔵庫で冷やすと、手頃のアイスコーヒーができます。

粉コーヒーの量によって濃い薄いの調整ができますから、自分に合った濃さを見つけ出しそれを常に飲むと良いと思います。

人によってコーヒーの好みなどがありますので、 必ずしもこれが最良の方法はどうかはわかりませんが、気になる方は試されてみてください。

お腹が空いたら、 この自家製コーヒーを飲むと空腹が緩和されます。 我慢できますので次の食事まで食べるのは待ちましょう。

One Reply to “【1日1食健康法とダイエット】1日1食ダイエット というのは結構効果的で健康に良いようです。しかしお腹が空いている時間があり苦しいのですがその対処法。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください