【海外旅行への携帯電話携行について】ツアーなどの団体旅行で海外に行く方から問い合わせがあるんですが携帯電話を持って行くか行かないか? とんでもないことが!





海外旅行をする時、個人旅行をする方は必ず携帯電話を持っていくと思うんですが、ツアーなどので団体旅行をする方々からこんな事をたまに聞かれます。

ツアー団体旅行だから用がないと思うので携帯電話は持って行かなくても良いのでは?

何人かの方からそういう話がでました。

結論は必ず持って行った方が良いです。 海外旅行で団体行動していても迷うこともあるからです。

(旅行前に必ず海外で携帯電話が使えるかどうか確認をしておく事。 私は以前設定を間違っていて海外での電話の発着信が全くできない事があり、多くの皆様に迷惑をかけてしまったことがあるので)

これは私が以前にイタリア旅行に団体旅行(ツアー)で行った時のトラブルの話です。
団体旅行の最中にあるご夫婦の奥様が途中ではぐれてしまいました。 しばらく団体で歩いたところが途中で一人のその奥様がいないことがわかりました。

ガイドさんは我々に、そこから動かずそこに待つように言い、はぐれた奥様を探しに出かけました。 ところがなんとしても見つからないようで、2時間くらい経過しても見つかったと言う様子が無いのです。

ガイドさんも一生懸命探してくれてるようですが全くわからないようでした。 もう夕方で周りは暗くなってきて、その日の宿泊のホテルにはもう当然到着している時間なのに、ある広場で延々と待ち続けるはめになりました。

いなくなった女性の旦那様はガイドさん任せで、なんとかなるだろうなんて思っているようで動こうとしない。

私がその旦那様に「探しに行った方がいいんじゃないですか」と言うと彼もそうだよなぁと言って探しに出かけました。




しかしそれではまた迷子になったら大変なことになるので、私がガイドさんに電話してこれから旦那さんがそちらに探しに行きますからと連絡しました。

それから1時間くらいしてからやっとん旦那様が奥様を探してくれて我々の団体に合流することになりました。

後で聞いてみたら奥様は携帯電話を持っていたそうなんですが、携帯電話に電源を入れてなかったようで全く携帯電話の価値がありませんでした。

またこんなこともありました

これは団体旅行ではないのですが、友人達と海外旅行に出かけた時私は一人で単独行動で彼等と別れて観光したものですからもちろん携帯電話は必要でした。

ある日の夕方、私は早めにホテルに帰ってきたのでホテルで休んでいました。

待ち合せ時間に友人達は帰ってきて私の部屋に電話したそうです。 しかしなぜか私の部屋の電話を鳴らず、私は友人達が帰ってくるのが遅いなーと考えていました。

いくらたっても私には連絡が来ないので彼等の携帯電話に電話してみました。 すると彼等はカンカンに怒っていて夕方ホテルで合流するというのにお前は電話に全く出ない。 だからもう仕方がないから夕食に外に出たんだよ。

私は意味が分かりませんでした。 その後携帯電話で連絡を取り夕食の会場に行って合流して食事をしたんですが、一緒の彼等は怒っていました。 海外で勝手な行動するな! 電話くらい出ろ! と。

しかし私は部屋にいて、ずっと彼等からの連絡を待っていたんですよね?

後で原因が分かったのですが私のホテルの部屋の電話がのベルが鳴らないと言うことが。 部屋の電話故障だったんです。

これはツアーなどの団体行動ではないですが、こういった予想ができないトラブルもありますので、必ず携帯電話を持って友人とか、ガイドさんの電話番号を確認して連絡を取れるようにしておいた方が間違いがないです。

こういうことがありますからツアーなどの団体旅行でも必ず携帯電話は持って行き連絡を取れるようにしておいた方が絶対に良いです。

ガイドがいるツアーの団体旅行でもどんなトラブルが出るか分かりません。 そういう時の対策に持っていきましょう。

私の友人はタイのクーデターの時にタイに旅行していてとんでもないことになったそうです。 日本に無事に帰れるかどうかの心配で恐怖だったようです。

あの時は空港が閉鎖ですからねえ・・・

大使館などに連絡に携帯電話はフル活動したそうです。 そして日本に帰ってきたら携帯電話料の請求が27万円あったそうです。 でも代えられませんよね。

携帯電話が無かったら、帰ってこられなかったかも。

【南アメリカペルーフォトスナップ】インカ帝国の首都クスコの街スナップ 風景と生活する人達

さすがインカ帝国の首都として栄えたクスコ、魅了するものがいっぱい。
標高3400mの高地で住む町の人と風景を追ってみた。

露店でなにかを売る老婆。
売っているものは良く分かりませんが、観光客は殆ど見向きもしない。地元の方々が時折買っているのを見かける。

こうした子供連れのお母さんもなんかを売っている。

立派な石造りの建造物が凄い。

スナップ画像が多いのでスライドにしましたのでご覧ください。