【新たな危ないサイトでの誘導メールが出てきた】今までにも色々な迷惑サイトへの誘導がありますが、今回は新たなこんなものが出てきました。やばいですよ!




今日はメールをチェックしていたら、「このメールの配信解除は次のアドレスをクリックしてください」

知らなければ、こんなメールは来ても困るから解除するというアドレスをクリックしてしまいそうですね。それが相手のツボなんです。

というメッセージの内容のメールが届いていました。明らかにこれは誘導メールですね。

そんなところも登録したことはないし、でも幾つもあちらこちらに登録してある方は間違えるかもしれませんね。

間違ってもこういうところのメール内のアドレスはクリックしないようにしましょう。

この内容とは違いますが、以前サイトに誘導するメールが届きました。内容を見るともっともらしい内容なんですよね。すぐにおかしいと分かったんですが、その前に指が動いてしまいそのアドレスをクリックしてしまったんです。




さあ大変、それからというものはそこのメールアドレスに100通くらいのメールが毎日毎日届くことになってしまいました。

それには本当に参りました。でもそのメールも永久的に続くのではなく、2、3週間で来なくなりました。多分プロバイダーサイトで危ないサイトということでフィルターをかけたのではないでしょうか。

どう見てもそんなに1日100通以上のメールを送っても、効果はないと思うのですが、これはきっと送信するのを商売にしている方なんでしょうね。

まあ世の中には、そんなことをやっても効果がないでのではと思うことがたくさんありますが、中には引っかかる人がいるのでしょうか?多分いるからやってるんでしょうね。

 

本当に困ったことです。

まあ変なメールは開けずにすぐにゴミ箱に捨てて消去することを考えるのが一番良いと思います。

【ホームページ作成時の入力フォームのトラブル】ホームページ上で入力フォームを作ることがありますが、スマホから入力フォームに入れようとするとできない。トラブル対策。





ホームページ上で、お客様からの情報を入力するフォームを作ることが多くあります。

パソコンでは問題なく入力できる。また Android スマホでも問題なく入力できるのですが、 iPhone を使った時になぜか入力ができない場所が出てくる。

そういうことがあります。

色々調べてみると原因は、入力フォームを作り、新たな入力フォームを横並びに作成すると入力ができないという現象が出てくるようです。

対策としては、入力フォームを改行をして列下の段に作る、それによって改善できます。

私はその道の専門家ではないので、こういう方法でなくてトラブル対策ができるかもしれませんが、今の私の知るところでは一番簡単に対策できます。

ただこの場合は、見た感じのバランスが良くない事があり気になることがありますが、入力できないのでは仕方がありませんね。




この件についてうまい解決方法がある方はぜひ教えてください。

ホームページを作成する上で、色々閲覧する環境によって検証してみると、 Apple の iPhone iPad などで見ると予期しない現象が発生していることがあります。

よくあることですがまあこれは仕方がないことでしょうか。

【PCでカラオケ音楽のキー高さを変更するには】自分の PC の中にあるカラオケの音楽のキーの高さを変更するには ?おすすめの良い方法は




カラオケの好きな方は日本いやいや世界中に多くいます。カラオケの音源は YouTube とかいろんなところでダウンロードすることができます。

しかし人によっては音程が合わないということがよくあります。私もそうですが高い声が出ないものですから、キーの高い楽曲の場合はキーを下げないと歌うことができません。




カラオケボックスなどではキーの高さが自由に変更できますので、 歌うには問題ないのですが自宅でさあやろうと思うとキーが合わない。泣いちゃうんですよね。

そんな時には音の高さを変更できるソフトを使って変更するのですが、私は次のようなものを使っております。結構具合がいいです。

音のキーの高さを変更するソフト名

Audacity

ダウンロード先

https://sourceforge.net/projects/audacity/?source=typ_redirect

海外のソフトですが、インストールする時に日本語設定ができますので大変使いやすいです。他にも使ってみましたが、これが一番音が良かったような気がします。

これはいろんなことができるソフトです。その一部にキーの変換ができるというものです。

このソフトで自分の歌えるキーの高さに変換をしてそのファイルを保存します。そして必要な時にそれを再生し歌の練習をします。

ソフトの操作は

メニューのエフェクトを選択して、中ほどにあるピッチの変更を選択すると、音程の高さを変更することができます。

これは音楽だけのキー変換を可能にするソフトですので、カラオケビデオのようなビデオソースの場合はこのソフトではできません。

ビデオソフトを取り扱うことができるキーの変換ソフトもありますが、試してみたら音が非常に悪くて駄目でした。

やっぱりキーの変換は音楽の専用ソフトの方が良いようです。

ビデオの音楽のキーを変換するには、一旦カラオケの音楽のみを取り出して、それをこのソフトによって変換をして、次にビデオの編集ソフトで音楽を入れ替えるという方法が一番良いのではないでしょうか。

今のところ私はそのようにしております。

どなたか他にとても便利の良いソフトをお使いの方がいたら是非教えてください。