【最近の最悪のサイト】インターネットは情報収集の非常に効果的な場所である。その中でも最近時々こんなサイトを見ることがある。いやになってしまう。





私ばかりではなく多くの方がそうだと思いますが、最近はスマートフォンあるいはパソコンによって情報収集が多くできるので大変素晴らしい便利な世の中になってきたと思います。

そんな時に色々なサイトを見に行くのですが、もちろん私のところもそうですが多少はスポンサーをつけて宣伝を出させて頂いております。

しかしサイトによっては、注目を引くタイトルがあるのでそれをクリックすると、中にはあまり情報もなく、クリックするところが山ほどある。

全てスポンサーサイトに飛ぶようになっている。またその先に行ってもろくなことが書いてない。

あちらこちら何回も何回もクリックするような形になってしまうので、もう見ていても嫌になりそのサイトからは去ってしまう。

単なる誘導目的のサイトではなく、中味のあるサイトを作り、情報を発信していただきたいと思っています。

私も時々ブログを書いていますが、できるだけ誰かの役に立つような情報になるようにと思いいつも書いております。

もちろん決して内容が本当に素晴らしいものではないものが多いですが、こんなことがあるんだよあんなこともあるんだよというようなことが良いのではないでしょうか。




ただフェイク情報はまずいと思います。

人の情報をもとにして、そのまま自分のブログに書いている方がよくあります。特に批判的なことは同情を集めることもあり、共感によって、軽はずみな人間によって嘘の情報が、それが本当のようになって拡散してしまうからです。怖いネットの世界です。

発信する方は単なる噂の発信情報はしないこと、また見る方はこれが本当かどうか確認することが大事ですね。鵜呑みにしないことです。

悪意によって個人的な嘘の情報が流れてくることがありますので、個人的な内容については出来る限りネットの世界には掲載しないことが大事ではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください