【スカッとする話】すぐに子供を溺愛しているおばさまにはこんな方達がいるよね。あるお母さんの話。




横で聞いていたらこんなことが・・・・

バスの中で、あるお母さん達の会話・・・・

ある一人のお母さんが、息子さんが有名な大学に入ったらしい。

その自慢話をタラタラタラ・・・

うちの息子はものすごく頭が良くて、すごい優秀だからそんな大学に入れたという話。

(横で聞いていましたがどうも私立大学の普通のそこそこの大学のようだ)

まあ世間ではよく母親が自分の息子を自慢するというのはよくあることですが。

以前に私も、自分のカミさんが高校の初めての PTA に出席できないので、私が代わって出席した事があるのです。そこの高校は有名な進学校なので、そこに入学するということはお母さん達になっては大変自慢らしく、 PTA に参加したお母さん達は自分の息子の自慢ばっかり。こんなとこでしなくてもいいのに。

それ以来 PTA に参加するのがしっかりと嫌になり参加していません。ばかばかしくて。

さて話を戻してそのバスの中の話なのですが。

結構長い時間にわたって、そのお母さんが自分の子供の優秀さを周りのお母さん達にとくとくと繰り返して自慢して・・・・

まあそういう話を横で聞いていてもいい気分ではありません。このお母さん、馬鹿じゃないなんて私は思っておりましたが。




すると話を聞いていた一人の母さんが、その自慢の話をしているお母さんに、その隣のお母さんを指さして、あなたこの人の息子さんは東京都内の国立大学だよと話をしました。

するとその自慢話をしているお母さんは、それも気にせずまだまだ自分の息子の自慢話を続けていました。

あまりにも隣にいたお母さんも面白くなかったみたいで、あなた東京都内の国立大学ってどこかわかるの?と言いました。

するとその自慢話のお母さんはきょとんとして?はて??

まだ自分の自慢話に酔っているようでしたが

隣のお母さんが、東京都内の国立大学と言うのは東大よ 、こちらの奥様の息子さんは東大に現役で入ってバリバリよ!と。

と話をした途端に、自慢話を続けていたお母さんが、その後はちんやりとして一言も言わず。

多分恥ずかしかったんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です