【大型荷物の発送が安くできた 新潟運輸】荷物の発送で料金がこんなにも違うのかちょっとびっくり。方法が違うかもしれませんが?





先日ちょっと大きめの荷物の発送をと思い、引っ越しセンターに大きさと重さを言って運んでもらいたいと思い、見積を取ってみた。

家財道具ではないのですが、家財道具のように近い電気製品で、 細かいものを含めて4点。

引越し便の見積金額が東京から長野県まで、5万円なり。高!

これなら自分でトラックを借りて自分で運送をした方が安いかなと考えました。

そこで近隣にある新潟運輸さんに見積りを取ったところ、なんと見積金額が3000円。

あまりの安さに聞いてびっくり。

荷物は梱包してないので、料金を払ってもいいから梱包してくださいと頼んだら、簡単な梱包でよければどということでそれも無料でやってくれるということでした。

引っ越し便の直送便と、新潟運輸では混載便になるでしょうから、料金が違うのは当たり前だとは思うのですが、あまりの金額の差にびっくりしました。

引っ越しなどの時は、確かに引っ越し便の場合は部屋の中から新しい部屋の中まで運んでくれますから大変便利です。そのぶんの金額も入っているんでしょうね。

しかし簡単に荷物だけ送る場合は、一般のトラック便屋さんの方がはるかに安いですね。




今回は新潟運輸さんを利用させていただきました。

確か何年か前にも大きな荷物を運んでいただいたんですが、結構安かったんで大変助かったという記憶があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください