【Adobe creative cloud がバージョンアップできなくなった】バージョンアップせよとのメッセージが出てきた。ボタン押してもそのバージョンアップが進まない。困った。対策は。




Adobe の creative cloud を使っているのですが、ノートパソコンにも入ってるので久々にノートパソコンを立ち上げたら、バージョンアップのメッセージが出てきた。ところがそれをオンにしても全くバージョンアップも進まないのだ。
これには困り果てました。これが出ないことには入ってるソフトのバージョンアップできないし、その他にも色々と作業上で問題が出てくる。

特に仕事上で Photoshop Illustrator を使うので・・・・・
本音を言うとアドビのソフトは大きくて重たいので、あまり使いたくはないのですが、取引先あるいはお客様とかスタッフなどからは Adobe のデータで送ってくるものが多くあるので、使わないわけにはいかない。まぁしょうがないですね。。


簡単な画像処理なんかは、 他のソフトを使いアドビは使いません。重たいので。
ノートパソコンとしてはそこそのハイスペックにはしているのですが、やっぱりパソコンの中に色々なものが多く入ってくると、どうしても重たくなる。
さて本題の対策です。




どうもAdobe creative cloudのソフトが壊れたのではないかと思います。たぶん削除をして再インストールすればなんとかなるのではないかと、プログラムの管理画面を開いてアンインストールのボタンを押したら、修復しますかと出てきた。
これはとりあえず修復を押してみるしかないということで、ボタンを押しました。


しばらくして修復が完了し、再度 Adobe の creative cloud を立ち上げてみたら正常に立ち上がりました。よかったよかった。
しばらく使っていなかったパソコンなので中のソフトが結構バージョンアップする必要があるので、少し時間をかけてバージョンアップしました。
通常事務所ではノートパソコンはほとんど使わないんですが、出張の時とかあるいは海外旅行の時なのに、クライアントからいろんな仕事が入った時に作業とか連絡用に使います。
15.7インチのちょっとでかいノートパソコンで重たいのですが、仕方がなくいつもバックに入れて運んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です