【信州スキー場体験情報】志賀高原で楽しく滑ってきました。志賀高原最高!!




2月の下旬に志賀高原へ スキーに行ってきました。
毎年私としては恒例の、友人と一泊のスキーツアーで。

1日目は少し天気が悪く曇っていましたが、二日目は本当に素晴らしい天気で滑っていても本当に気持ちが良かったです。
志賀高原の場所は 一ノ瀬スキー場を中心とした中部エリアの ゲレンデを 制覇してきました。

何年か前にも滑ったことがある中部エリアを全て滑ったのですが、志賀高原は本当に広いですね。

一ノ瀬スキー場を滑り、それからジャイアントコースに向かい、途中にあるコースをそれぞれ滑って、道路を越えて反対の方のスキー場に行ってまた滑り、しかしスキー場が広すぎて自分がどこを滑っているのか分からなくなる、地図とにらめっこ。


しかしスキー場の地図というのも小さいスキー場はどってことはないのですが、大きなスキー場になるとなんせ良くわからない。

友人とあっちだろう、いやこっちだろうなんて話をしながら滑ってきました。
積雪の深いなんてことないコブ斜面でこけてみたりして、たくさん楽しんできました。





ゲレンデの雪の状況は本当に滑りやすく最高でした。パウダースノーとはいきませんでしたが条件としては良かったです。
やっぱり好きスキーは楽しいです 夜は友達と 賑やかにいっぱい飲んで宴会 そして疲れてるので 夜は爆睡。

北アルプスが良く見えました。

途中ではに木の枝についた霧氷が本当にきれい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です