【四輪駆動車で雪道の下りはギアはどうする?】ハイラックスサーフ、パジェロ、ランドクルーザーなど四駆の車で雪道の降る時の安全方法は。




四輪駆動車全てに対してですが、雪道の上り坂は本当に具合はいいです。一度四輪駆動車に乗るともう離せなくなります。

よく聞かれるのが四輪駆動車で雪道または凍った道を下る時にはどのようなギアで下ったらいいのでしょうか。

これには二つの問題が疑問点とあります。一つは変速ギアはどこで下るか?もう一つは二輪駆動、 四輪駆動切り替えの場合はどちらの切り替えで下るか?という二つの問題になると思います。

いずれにしても変速ギアについては、出来る限りフットブレーキを使わずエンジンブレーキだけで下れるギアにするのが良いと思います。

雪道でのフットブレーキを使う方が慣れている方とは良いのですが、 慣れていない方は結構滑る道はエンジンブレーキに頼ることが安全の第一歩です。

次に2輪駆動か、 4輪駆動かということになりますが、切り替えのないものについては別に問題はありませんが、切り替えのあるものについては四輪駆動で雪道を下ることをお勧めいたします。

なぜかということは四輪にわたってエンジンブレーキがかかるということです。2輪駆動のみで下った場合は、エンジンブレーキのかかっている2輪に負荷がかかるために、滑り出す可能性が高くなります。

よって四輪駆動にして、変速ギアはブレーキを踏まない程度の低速で、 できるだけゆっくり下ることをお勧めいたします。

冒頭に書きました、ハイラックスサーフ、パジェロ、ラウンドクルーザーなどの大きい車は車重があるために下り坂は一旦滑り出したら止まりません。本当に怖い車です。

計四の四駆は雪道に強い

こういう大きい四輪駆動の車でも、雪道、凍った道の下りは普通の乗用車何に比べてすごく滑りやすいので、普通の方が乗るにはお勧めいたしません。

軽四輪の4輪駆動車の方が、車重が軽いので雪道の登りにも下りにも、大きい車よりはるかに安全ですまた滑りにくいです。

雪道は自分が安全かなと思う速度よりもっとスピードを落として走ることが大事です。また四輪駆動車は万能ではありません、特に下り坂は十分注意しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください