【バリ島で田舎の家に潜入】バリ島を旅行中に、途中でちょっと田舎の家に潜入してみた。もちろん無断で入るわけにはいかないので家の方に許可を得てカメラを持って入りました。




インドネシアのバリ島も、観光地ですからメジャーなところはいろんな外国人がたくさんいます。また海外のお金持ちをの別荘地などもたくさんあり、メジャーなところではいろんな人と付き合うことができました。

今回はインドネシアのバリ島のメイン道路から少し外れたちょっと田舎に入っていきました。

田舎の人が暮らしている家は、なんか日本でいう土蔵のような感じ。壁なんかは土を固めて作ってるのかもしれない。

庭にはこんな井戸が、多分このバケツで水を汲み上げているのでしょう。

庭にはこうした鶏の入った籠がいくつもあり、きっと卵をとったり、また食用になったりするのでしょうね。こちらの方々にとっては貴重なものではないでしょうか。

こちらはお勝手の様子です。ここで炊事をしているらしいですね。

こちらに住んでいるおばちゃんのようです。

暗くなるとこちらでお休み。暑い地方だからこれで十分。でも外壁が無いということは・・・危ない?

家の周りでは綺麗な花が咲いていました。これ花ではなくてなんかの実なんでしょうか?

よく分かりませんでした。

そしてそのご家庭にお礼を言って、外に出ると、なんとおばあちゃんが川に入って体を洗っていました。恥ずかしいところを写真撮ってしまってごめんなさい。

まーこの辺の方々にはお風呂はないでしょうから、そしてもしかしたらシャワーのないお宅かもあるかもしれません。だからこうして川で体を洗うのでしょう。

そこからしばらく走って少し街の中に入ってきた、物乞いの子供が交差点に止まったら車に・・・




2009年 バリ島ぶらり旅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です