【格安SIM LINEモバイルの評価】 LINEモバイルの通話かけ放題のSIMを使った評価。 検討している方は参考に!

色々な会社から格安 SIM と言われる値段が安いスマホ用の SIM が提供されていますが、どれがいいかということはすべて比べてみないと分かりませんが、今回 LINEモバイルの、通話かけ放題の SIM を手に入れて使ってみました。

SIMの参考イメージ

LINEモバイルのサイトで新規に注文する方法もありますが、 Amazon に LINEモバイルエントリーパッケージというものが販売されています。

通常 LINEモバイルから契約すると3000円がかかるのですが 900円で購入することはできます。 こちらの方が2100円も得になりますからお勧めです。

この LINEモバイルエントリーパッケージというのは、購入後必要な契約をネット上で行うものです。 契約方法は届いたパッケージに記載してありますのでそれを参照すれば良いと思います。

LINEモバイルに契約をしますとすぐにLINEモバイルから SIM が届きます。

その SIM をスマホに入れ設定のモバイルネットワークからアクセスポイントを設定すれば利用することが可能となります。

ただし使えるスマホはドコモのスマホかあるいは SIM フリーのスマホとなります。 au の機種、ソフトバンクの機種は SIM フリーにしないと使用することができないと思います。

私は実際に、LGのG5という SIM フリーの機種に入れて使っていますが大変調子がよいです。

その他にもドコモの機種に入れて使ってみましたがこれも問題なく使え、大変調子よく使っています。

音声通話は問題なく通話可能です。 私は田舎に住んでいますので、決して電波状況は良いとは言えない場所。 それでも通話が切れるということは全くなく今までのドコモ、 au の電話と同じように通話できています。

データ通信については、時として少し速度が遅いことがあるような気がしますが、しかし実際にネットサーフィンをしたりメールのやり取りをする時にはほとんど問題がない状況です。

この LINEモバイルの利点は、LINEのやりとりにおいて、通常のメールのやり取りはもちろんですが画像の送信受信時、通話にデータが食われないということが最大の利点です。

今は LINEを契約してる方が多いので、LINE 電話で話をするともちろん料金は無料ですし、データ量のかからないので本当にお財布に優しい格安 SIM だと思います。

色々な細かいデータによって他の格安シムなどとの比較もあると思いますが、そういうデータより実際に使ってどうかということが一番の肝心なことではないでしょうか。

今までに他社のシムも幾つか使ったことがありますが、こちらの LINEモバイルのシムもあまり変わりなく問題なく使えています。 他社に比べて利点はLINEでのやり取りが無料ということではないでしょうか。

いくつかの会社のシムを使った結果、最終的に私はこの LINEモバイルの格安シムに落ち着きました。

もちろん十分間かけ放題というものに契約しておりますので、すべての通話は10分以内ですので無料で終わっています。

また長電話防止のために通話時間タイマーのソフトも入れていますので、間違っても長い時間通話することはないので、永久的に通話料はその10分間無料電話の範囲でおさまりますのでこれも大変経済的ではないでしょうか。

現在私のお気に入りの格安 SIMです。 格安シムを検討されている方はぜひおすすめです。

料金的には月々の料金が3000円くらいです。

ただし、私の場合は YouTube などの動画はスマートフォンではあまり見ないので、そういうものを対象に考えている方には参考にはならないかもしれませんのでご承知ください。

注意:シムを注文するときは、必ずシムの大きさを良く確認して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です