【LG SIMフリー Wine Smart LGS01使用体験】ドコモ、AUのガラホに比べたら格段と使い勝手が良い。 でも・・





このスマホ「LG SIMフリー Wine Smart LGS01」 を使い始めてから2ヶ月以上経ちますが大変使い勝手がよく満足しています。
私の場合、ドコモのガラホ、 au のガラホなど使ってみました。 しかしどちらのメーカーも Google Play からソフトをインストールすることができません。
せっかく中身は Android になってるのに、思うような便利ソフトが使えないということは本当に悲しいことです。


しかしこの機種は、全くのアンドロイドなので Google Play からソフトをインストールすることができます。
欠点といえばメモリーが少ない事で、たくさんのアプリを入れることができないということです。
あまりアプリを入れることのない人は、この程度のメモリーでも十分機能はすると思います。
私の場合はちょっと便利ソフトいくつか入れているために、ほぼメモリーがいっぱいになってしまい、ちょっと新しくソフトを入れようとすると「いっぱいです」というエラーメッセージが出ます。
その辺は諦めて使うしかないですね。
本当はこれも容量がもっとを大ければものすごく使い勝手の良いガラホではないかと思います。

やっぱり一番便利なのは通常のメールソフトを入れて使っていますので、仕事上のパソコンメールなどがいつもチェックできるので本当に楽です。
あと問題点というのはせっかくバッテリーが交換できるのですが、予備バッテリーの売りがないということです。
社外品の予備バッテリーとしての売りはあるようですが、実際がそのバッテリーを入れても使えないということがネットに書かれています。




今まで私は LG のスマホなど使ってきました。 また現在でも使ってますが、他のメーカーと比べて違うところが電源バッテリーが結構微妙に作ってあるようで、少しでも電圧が違ったりするとバッテリーがこのバッテリーは使えませんというエラーが出るようです。

現時点で使えるバッテリーはドコモのL-04Dと言う wi-fi ルーターのバッテリーが使えます。 これも古い機種ですからだんだんと物がなくなってきているので、値段は高めにはなりますがオークションあたりで、できるだけ使用頻度の少ないものを落札してその中のバッテリーを予備として使うのが現在は最善の方法だと思います。


今人気のLINEの使い勝手も docomo au のガラホに比べたら 全然使い勝手は良いです。
普通の電話の通話品質もよく不満なく通話ができます。 音が良いほうではないでしょうか。
また通常のスマホに比べたらバッテリーの持ちも大変良いので使い勝手は良いです。

また何回か手から滑り落ち、このスマホを床に落としたことがありますが、特に壊れることもなく大丈夫でした。
私は docomo の SIM を入れて使っていますが全く問題なく通常に電話またデータ通信ともできています。
勿論デザリングもできます。
海外では使ったことがないので分かりませんが、たぶん海外の電話ですから問題なく使えるんではないでしょうか。

ドコモとか au でこういったガラホを販売すると結構多くの方が興味を持ってくれるのではないでしょうか? 是非販売してくれるのを希望します。

最近気になることは、日本のスマホ技術が近隣の国々より劣ってきてることが事実です。 日本製のガラホしばらく使っていましたが、買った最初は問題ないのですがだんだんとおかしくなってきて音が悪くなったり切れたりと不調が出るんです。 複数台体験しました。

スマホばかりではなく今は日本の技術が近隣の国々に追い越されてきてちょっと悲しいです。

LG SIMフリー Wine Smart LGS01を検討している方は参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください