【目が乾いてショボショボ、その対策とは】冬部屋を暖房すると部屋が乾燥してしまい目が乾いてしまう。こんな時に対処する方法は。簡単だった。




この問題は私だけかもしれませんので参考になるかどうかわかりませんが、同じような症状の方がいれば参考になるかと思います。

寒い季節になり部屋石油ストーブの暖房を入るようになり、部屋が乾燥状態になってしまいます。湿度表を見ると湿度20%。

これではとても乾きすぎですよね。

夕食の後なども仕事が忙しい場合はパソコンに向かい目を使う仕事をすることが多くあり、最近なぜか目がしょぼしょぼしてくるのです。

今年は寒いので、そして暖房費の節約のために極力自分の体の方にストーブを向けて生活をしていました。

そんな日が続きました。なんか目が悪くなったのではないか??これはやばいと感じるようになりました。

一応目が悪くなったのだと思い目医者に行って先生に確認してもらいましたら、目が悪くなったのではなくて乾燥によるのが原因ということがわかりました。

では何としても部屋の湿度をあげようと加湿器もフル活動しましたが、  いっこうと湿度が上がってくれません。その他にも湿度を上げる方法を試してみたのですが、やっぱり同じ結果で湿度が上がってくれません。

家は木造の古い家なので、部屋を加湿器で加湿してもなぜか全然湿度が上がりません。部屋の作りがあまり良くないんでしょうね。

よくいって30%程度になる程度。これ以上湿度を上げると扱っているパソコンとかその機材に湿気が付くのでちょっと心配になります。朝の結露が心配になるのです。

まず一つは最近は、夜トイレに起きるとか朝一でトイレに行きたくないので極力夕食の後は水を飲まないようにしていました。どうもこれが原因のようですね。水分が足りないために体も乾燥しているのではないでしょうか?そのために目に潤いがなくなり、目が乾燥目になるのではないでしょうか。

やっぱり人間の体は水分が必要なんですね。

またストーブの温風もあまり自分の方へ向けずに他の方向に向けるようにしました。

そんなわけで目が非常に乾燥目であったのですが、ちゃんとして水分を飲むようにしてからその症状がだんだんと回復に向かいほとんどなくなりました。

最初に書きましたがこれは私だけの問題かもしれません。もしかしたら人によってはそういうものが原因ではない場合もございますので色々試されてみてください。

特に私のように仕事がら長時間パソコンモニターを見ているので余計にそういうことが顕著に出るのかもしれません。目の疲れもあるでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください