【大自然・鹿が増えての話】最近は鹿の数が増えて事故が。そんな中こんな話題が!ほ~!?

最近は鹿の数が大変増えて色々と問題になっています。

山間部の道を夜走ると鹿がたくさん出てきて車にぶつかったりして事故になったりします。

ですから今は夜山間部の道を走る時はゆっくり走らないといつしかが飛び出てくるかわからないから注意して走ることが必要です。

また道の横に鹿がいて、横にいるから大丈夫と思いそのまま走り続けると急に横から飛び出してきて車にぶつかってしまうことがあります。

私の友人は鹿とぶつかり車がめちゃくちゃになり駄目になった人もおります。
衝突して車がへこんだとか、逃げようとしてハンドルを切り損ね道路から出てしまい脱出できずJAFを呼んだとかいろいろ話は聞きますね。

鹿の数が増えたため鹿は木の芽とか葉、また木の皮などを食べているようですがその食べるところも少なくなり、だんだんと人間の住む近くに出てくるようになったようです。

今日、山に住んでいる木こり人から面白い話を聞きました。

最近はたくさんの鹿が近所に出てくるそうなんですが、鹿は自分の届くところの餌となるところは食べつくしているようで食べるものが無いみたいらしい。

作業で木を伐採すると木が倒れますね。そうすると今までに鹿が届かなかったところの食べれる所があるために鹿が沢山集まって来るそうです。

ですから木を切ろうとしてチエンソーを回しエンジン音がすると鹿が木が倒れることが分かるみたいで集まって来るそうです。

鹿たちは目の前のすぐそこまで来るようです。しかし人間が体を動かすと警戒するらしく離れるようです。

信州のビーナスラインにも多くの鹿が出没します。車の走行には十分に注意をしましょう。

鹿は群れで行動することが多いので、走行中に一度に多数の鹿を見ることが希にあります。小鹿など見ると可愛いいので癒されます。

野生動物と衝突をして車が損傷した場合は保険が下りる場合とそうでない場合があるようですからよく自分の保険を調べておく必要があります。

私の今までの経験

夜中に走っていたら野うさぎが飛び出てきてひいてしまったことがあります。

やっぱり夜中に走っていましたら鹿が道路の脇にいてこちらを見ていました。じっとしているので問題ないと思い通り過ぎようとしたら鹿が急に飛び出してきて私の車の前を通過しました。ブレーキを踏んだので間に合いましたがそのまま走ると完璧な衝突でした。ゆっくり運転で良かった。あれが通常のスピードで運転していたらと思うと、ぞっとする。

これは事故ではありませんが、私の車の前少し向こうを熊の親子が横切るのを目撃したことがあります。 ちょっと可愛かったです。

私って、どれだけ田舎の山奥に住んでいるかと思われがちですが、そうではなくてたまたま仕事で山間の道路を走る事が多いからです。

先日も山間の雲の写真を見た方から、凄い仙人の住んでいる様な所に住んでいるんですか?と聞かれましたが、違います。普通の人家の集落内に住んでますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です