【信州スキー場情報】シーズン初め12月の白樺湖ロイヤルヒルスキー場風景 25年前の??




雪が多い年はスキー場は動くでしょうね。 雪の少ない年はこの時期にはまだスキー場 open が危ぶまれますが、今年はどこでも早々とオープンしたところが多いようです。

白樺湖ロイヤルヒルスキー場も先週末にオープンしてスキー滑走可能となっております。

このスキー場はスノーボードも滑走可能ですので、この時期からスノーボードの若い方々が一生懸命練習に滑っています。

この時期はまだ雪が少ないのでスノーマシンで雪を作っています。 スノーマシンの下には雪の山ができます。 今日は少し気温が暖かいせいか昼間はスノーマシンが回っていませんでした。

しかしその山にこんな面白い光景がありました。 面白かったのでちょっとカメラのシャッターを押していました。

何枚かの写真をスライドにしましたのでご覧ください。 写っているスキー場の山は車山高原スキー場です。 また遥か彼方には浅間山が見えました。

上は撮った写真をスライドにして YouTube で掲載です。 スタートボタンを押してご覧ください。


トップの写真に写っているストックがありますが、これは25年から30年前くらいのストックです。

スキーを滑るようになってからストック折ってしまったりとかして何本かストックは買い換えたのですが最近物置を見たら古いストックがあったので出してきて使っております。

たぶん今はないメーカーだと思いますがkazamaと書いてありますね。

かっこいいスキーストックも欲しいんですが私のようなへたっぴスキーヤーではまあ何でも良いのではないでしょうか? もってないから折れるまで使います。

それと別の話ですが

ここに写っている スキー用のグローブですが、実は右と左が違います。 破れたり古くなったりしてスキー用のグローブはいくつか変えているのですが、最近は余っているグローブの右手、左手を適当に組み合わせて使っていますが、片方は普通の安いグローブで、今一歩はマイナス30度までと書いてあるちょっと高めがグローブです。

先日-10度近いゲレンデで滑ったんですがやっぱり普通のグローブは指先が冷たくなります。 さすが-30度までOK と言うグローブは違いますね。

寒いところで滑るスキーヤーはやっぱりちょっと高価でも防寒がしっかりとしているグローブを買った方が良いでしょう。

今シーズンは相当寒いと予想されますので防寒用でしっかりと低温に効くグローブを買いに行こうかと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください