【今欲しいデジタルカメラ】もう発売されてから日がたっているデジカメですが気になっている Nikon COOLPIX P900




デジカメを使い始めてからもう20年、初期の30万画素から100万画素になり、ずいぶん長い期間デジカメには遊ばれてきた。

結局手元には、コンパクトカメラから一眼レフと交換レンズがそこそこ。
まあ、道楽になってしまった。ですからデジカメを見てると欲しくなるものがある。買う買わないは別として、スペックを見たり、他人が撮った写真を見たりして夢を見るのがいつものこと。

今回気になったのが  Nikon COOLPIX P900 とう言うもの。もう製造中止で新品も販売店の在庫も少なくなってきているのでは?

なんせ魅力が望遠が光学2000mmの超望遠、夢の様なカメラだ。しかし撮像素子のサイズ1/2.3型原色CMOSとなっているから、画質的にはもの足りないと思う。

しかし2000mmと言う望遠は今までの撮る事が出来なかった世界に入れるからこれは視点を変えると楽しいと思う。

1200万画素CMOCだが、私が通常撮る写真には問題ない画素数。
大きく伸ばし大きな印刷は殆どないからだ。

通常のWEBの世界が多いので・・・・

2000mmの望遠レンズを一眼レフで揃えたらどえらい金額だし、我々があの大砲の様なレンズを持ち歩くのはカメラマンではないのでちょっとね。

一眼レフのドでかい望遠レンズは写真クラブとかプロのカメラマンだと恰好つけないといけないので、必要かも知れませんがねえ。はは(皮肉)

冗談はさておき、はたしてどうなんだろう。まだ買って手元にはないので、体験記は書けませんが、ネットであちこち見る限りでは次の様だ。

・2000mmの望遠は感動

・しかし撮像素子のサイズ1/2.3型と言う事で画質はやっぱりそれなりき

・暗くなった場所では性能的にきびしい

・でかく(大きい)重い。

・通常の明るいところの写真は問題なくそれなりきに良く撮れる
(普通のデジカメは全部そうですがね)

・広角からそして近接撮影から超望遠まで撮れる夢の様なデジカメ

撮られた画像をネット見る限りでは、通常昼間その辺を撮り歩くには、重さ、大きさを考えなければ楽しい様だ。
(メーカーがサンプル画像として公開してものはほとんど宛にならない)

2000mm望遠だと今までにない画角で撮れるのでちょっと変わった魅力ある構成写真ができそうだ。

野鳥とか、飛行機とか遠方の物を撮る方にはいいかも知れませんが、そうで無い人はあまり必要なく、飽きてしまうかも知れません。現在でも安くないデジカメですから。

でも野鳥などが撮れますから、望遠には手が出なかった方が超望遠の世界が広がるかも知れませんね。

このタイプのカメラはコンパクトカメラの分類に入り、ネオ一眼とも言われています。持って歩いていると大きいので一眼レフと見られている事が多い。

私はFZ1000ネオ一眼と言う機種も手元あり愛用している。その他のにも同じ様な機種を複数台持っています。

最近一眼レフの出番が少なくなった。なんせこれらで僕が撮る写真は十分なのです。そして最近ではスマホのカメラも良くなったので撮影にはスマホカメラもちょこちょこ顔を出して使う様になっている(仕事上でも)

確かにおおきいサイズのデジカメで撮った深見のある写真はすばらしいですが、機材も高くなりますからねえ・・・
そして乱雑に持ち歩くにはもってない。貧乏人は無理。

あるそこそこのカメラマンがいて、その方のカメラを見たらもう外観は傷だらけ・・彼が言ってました。「いい写真を撮ろうと思う時は、その時が瞬間だからカメラの傷など気にしていたら撮れないよ」と。

個人的には、絵葉書の様な風景写真より、瞬間的な写真が好き。人々の素朴な生活とか通常見られない風景など・・・・

この Nikon COOLPIX P900は、発売される前の人気はさほどでも無かった様ですが、発売されてから使った方の評価が出てから一気に人気が出て、販売が増え、ニコンは増産に増産を重ねた様です。2000mmの魅力でしょうね。

この発売された時知っていれば、その時に多分買っていたでしょう、僕は!

現時点では新品ももう終わりになるでしょうから、気になり資金的の余裕のある方は買っておいた方が良いかも知れません。中古も出回っていますがまだまだ価格にいい値が付いている事と、カメラの中古は前使用者が思わしくなくて出している可能性があります。つまりあまり分からない不具合などで面倒だから出品と言う事に。

私は「撮像素子のサイズ1/2.3型」と言うサイズのデジカメは最近殆ど使っていないのでなんとも言えませんが、数年前に比べて技術的な進化でその時より性能が飛躍的に進化しているかも知れませんね。だからもしかしたら私の思うより格段と良い画質で撮れるのかも知れません。


話によると、

ここ数年の間に、デジカメの芯化は映像素子の進歩より処理エンジンの性能が随分上がっていると聞きました。


その後

後継機種も噂されてますが、まだまだの様ですね。

【デジタルカメラの事件簿】以前使っていたカメラを売却、しかしその後撮った画像を見たらまた欲しくなり、また同じカメラを買ってしまった。 X-S1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です