【軽井沢観光】農産物直売所でお蕎麦を・・軽井沢そば大地の恵

軽井沢に「軽井沢発地市庭農産物直売所」と言うところが昨年の6月のオープンし1年少しを経過した。




この直売所はでかい、軽井沢の町の建物らしいが、近代的な作りで広い。

その建物の一角に蕎麦屋さん、「大地の恵」があり、頂いてきました。

軽井沢でつくられたそば粉を使って打っているらしい。

蕎麦は更科系のあっさりとしたお蕎麦でした。都会の方が好むお蕎麦ですね。

店内は昼時間のためかほぼ満席。でも私の様に一人で入っても、サイド部分にカウンター席があるので気軽に入れる。

発地そばと言うから、この近所で栽培されたそば粉を使っているのでしょうね。

お蕎麦は寒暖の差のあるところのお蕎麦が甘味があって良いと聞く。

前会計で支払って・・・「混んでるから10分ほどお時間頂きます」とは言っておりましが、5分位ででき上げってきました。

別件・・・・

この農産物直売所・・軽井沢と言う事もあり、またこの時期のせいか物凄い人。

なんせ直売所は人でごったかえし・・・

駐車場をみると高級外車が何台も・・きっと軽井沢の別荘族の方々も軽井沢に滞在しているので買い物に来られているのでしょう・・・

建物も広いし、駐車場も広い。

今日は夏祭りのイベントと言う事で、岩手県の大槌町の復興支援の一環として、大槌町の郷土芸能の方たちの舞もみる事ができました。

また地元の太鼓連の演奏も見る事もできました。

軽井沢農産物直売所のホームページはこちら

発地市庭→これで、「ほっちいちば」と読むそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください