▶電気ストーブが急に電源が入らなくなった。故障の原因と対策

何年か使用していたストーブが電気急に電源が入らなくなった。ウンともスンとも言わない。




原因究明のためバラしてみたら、原因は本体の底(逆さにすると分かる)に付いているスイッチで、転倒した時にそのスイッチが切れる様になっているもの。そのスイッチが壊れたようで、電気が入らない。

とりあえず、そのスイッチを使用せず直接つないで使える様にしましたが、地震の時に危ないから、メーカーにスイッチだけ頼むか、また構造的には難しくないので自分でなにか作るか検討している。

我が家は子供はいないので、心配ないが、子供いる家庭は子供が遊んでいて転がすこともあるのでスイッチは絶対に必要だね。

電気の知識の無い方は修理屋さんにお願いした方が良いと思います。


その後

修理をすれば良いのでしょが、そのまま使ってます。倒さなけば特に問題がないのでと・・・。まあ地震とかの事を考えると修理した方が良いと思いますがね。

同じような事を考えている方は、ストーブを横にして、組立ってあるねじを探し、それをはすじて底の部分を外します。
スイッチは見れば分かると思いますが、それを外して線を直結にします。

ただ見て意味が分からない方がおやめ下さい。間違って接続してショートでもしたら大変ですから。

知識のある方はテスター等を用いて回路の確認をして下さい。

また配線は熱を持つ場合があるの場所なので普通のビニール線コードの配線とは違います。場合によっては圧着工具などでそれなりの工具、部品が必要になります。

自信の無い方がおやめ下さい。危険ですから。


 

【本当にあった怪奇現象】私が経験しました。仏壇から・・・ちょっと怖い

【暖房費の大幅節減実体験の実話】これは単身赴任で寒い地方に来られて生活している方の話。確かにね!

1+

Users who have LIKED this post:

  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です