【モテる男の大失敗事件簿】モテてる男も女で失敗するので気を付けて!!アホのモテ男!





これは友人の話。彼が「まいったよ~」と言い話をしてくれた。
彼には奥さんも子供のいるのですが、なんせモテ男。
我々が一緒に飲んでいても、いつもどうしておじさん(おじいちゃんい近い)なのに若い娘にモテるのだ。

多分女性が好むオーラがあるのだろう。
まあ、若い時からモテモテで、奥様もそれは良く知っていて最近はではもう慣れの果てか、かわし方も上手いものだ。

しかし彼は家庭も満遍なくサービスするので離婚とかの騒動は全く無い平和。
飲み屋の女の子にも、誰かの様に独身なんて嘘いわずちゃんと奥様の話をしてる。
そして行き付けの女の子いるお店。飲み屋さんで、いつも可愛がっている女の子、〇〇ちゃんがいる。どの位の関係かは知るよしもないが親密。
いつも「〇〇ちゃん」「〇〇ちゃんと」楽しそう。

そんな彼、自分の家で猫を一匹飼っていて、とても可愛がっている。寝る時はいつも一緒で、「朝になると顔をなめて起してくれるんだよ」と、とても可愛がっていて楽しそう。
その猫ちゃんの名前は△△△と言うらしい。

そして、その大失敗と言うのは

ある時奥様と猫の餌を買いに出かけたそうだ。
奥様と一緒の猫の餌を物色中に
彼が、〇〇にやる餌はこれいいかなと奥様に聞いたそうだ。
(〇〇とは女の娘の名前)
奥様:ま~、また女の名前だしてと、激怒!

はは、本人は夢中で餌を探していたので、いつも口にしている女の娘の名前が口からポロっと出てしまったとの事!

彼がしみじみと「俺、参ったよ~」と話をしてくれた。

思わず大笑いしてしまった!

0

【新宿歌舞伎町の裏話】怖いと言うかだまされる裏話・・と





歌舞伎町の友人と夜、歌舞伎町を歩いていた。

私の目に飛び込んできたのがある一件の普通のラーメン店。

前を通るとすごい行列。こんなに並んでいるのだからさぞかし美味しいんだろうなあと、一緒に歩いていた歌舞伎町の友人に話した。

すると彼曰く

バカだなあ、あれは大学生とか高校生にバイト代を払って並ばせているのだよと・・・・

あ、そうなんだ。

そう言えば以前横浜の中華街で・・・・

夕食のためレストラン探しにちょっと入った小路を歩いているとえらく並んでいるお店があった。

あまり並んでいるので、試しにとその列に並んでみた。最終的には30分ほど並んだんですが、その並んでいる時に私の前に並んでいる方に聞いてみた「ここ。こんなに並んでいるんですが旨いんですか?」するとその方、私も初めてなんで分かりませんと返答。

次に後ろの並んでる方に同じ質問をしてみたら、同じ答えが返ってきた。

みなさん僕と同じなんだ。ははっは!

最初にいくらかサクラの客でも並ばせると、後は僕の様なアホがどんどん並ぶんだ。

ところでその店の味はまあ普通だった。

これも営業戦略か!

でもそうでもない話もあります。

これも横浜中華街での話。

友人の写真家が横浜で写真の個展をしたので、それをお祝いがてらに横浜へ。
そして夕食は中華街でと言う事に。

その数日前、たまたま仕事の事で横浜中華街の近所に住んでいる方とメールでやりとすることがあり、そこでその方に、美味しい食事できるところ教えて下さいと聞いたら、美味しいから地元の方は良くここへ行くよと一軒のお店を紹介してくれたのだ。

当日行ってみると、ちょっと分かりにくい小路、地元でなきゃあ気が付かないお店だったんですが、なんせ凄い行列で入れなかった。
やっぱり地元の方が言うだけあって美味しいのかも。
その日は時間が無いので断念。

後日、外国から友人ご夫婦が日本に初めて遊びきたので横浜を案内。美味しい料理を食べたいと言うので、先日のその紹介して頂いお店を訪ねてみたら、ちょっと食事時間からずれていたのか並ばず入る事ができた。

お店は決して綺麗とは言えないが、入っている方をみると殆どが風体から近隣の方の様だ。

味は良かったです。その外国人ご夫婦は食べながら親指を立って Good と言ってました。店内に入った時はあまり綺麗なお店とは言えないので、ちょっと分からん顔してましたが、食べたらあとはご機嫌。

なんせこのご夫婦は旦那さんは旦那さんで会社を持ち、奥さんは奥さんで数軒の病院を経営する実業家のお金持ちで、あちこちの国を旅行しているので味にはうるさいと思う。

ところが、その彼等が日本に到着時、まずスカイツリーへ行った。日本到着やいなやラーメン食べたいと言い、目の前にあったその店に入ると言う、止めたんですが日本のラーメンは美味しいとのイメージがあるらしく聞かない。そして入って食べたら、旨くないの一言。だからやめなと言ったのに・・・(私も一緒の食べたのですが、下の上くらいの味)

そんなことがありあました。

0

【新宿歌舞伎町でのヤバイ話し】怪しい事はできないものですねえ・・・!体験談




仕事で東京へ、通常は良く新宿へ泊る。仕事上の先輩と一緒なので夜は歌舞伎町で飲もうかと。

新宿プリンスホテルに泊まり、いざ歌舞伎町へ。ここは歌舞伎町に近いから都合が良い。

二人で焼肉を食べて・・その後先輩がちょっとどこかへ寄ろうかと。
まあ、とりあずいくらかの軍資金はあるので、それではと・・・

小さなナックみたいなところに入り、カウンターに座って(ここなら安いだろう?)。ちょっと軽く飲んで、でもなんか面白くなさそうな店なので、15分位で、出ようかと二人であいずちを打ち出てきた。会計はと聞くとなんと二人で30000円だった。タケー

やあ、新宿は高い。しょうがないか!

その後二人で、まああまり気が進まないので、今夜は食事で思う存分楽しんだし、明日の仕事の事もあるからホテルに帰ろうと・・・

で、新宿プリンスホテルの前まで来たら事件が起きた。

それは、なんと我々の良く知る男性が(おじさん)若い女の子を連れて・・・・わお!

もちろん、女の子はどう見ても、お水の女の子。

お互いに急に玄関で鉢合わせで、自動ドアの間をすれ違う形なので見るなと言っても見えちゃう。(偶然にもうまく合ったものだ)

お互いにガッチリが目が合って、一瞬息が詰まって声が出ない。

その時の彼も調子の悪そうな顔して視線をそらせて・・スタスタと無言で彼女と去っていった。見知らぬ人のふりをして。

僕ら二人は良く知っている方なので、思わず言葉が詰まり、過ぎ去ってから二人で、いやああ、びっくりしたなあ・・と

しかし、彼の心は僕らに見られた事で慌てているのだろうなあ・・と二人でニヤニヤして想像してました。

僕らには関係ない大人の世界だから関与しない事に。

特に新宿プリンスホテルは地方から行くと駅に近いので同郷の方々が利用するのでたまに知り合いに会う。

そんな事がありました。・・・

そう言う心当たりの事をしてる方は、せいぜいお気を付けてあそばせ!!
私はヤバく無かったけれど、鉢合わせした彼にとっては、ヤバイ話となったはず。

0