【最近の最悪のサイト】インターネットは情報収集の非常に効果的な場所である。その中でも最近時々こんなサイトを見ることがある。いやになってしまう。





私ばかりではなく多くの方がそうだと思いますが、最近はスマートフォンあるいはパソコンによって情報収集が多くできるので大変素晴らしい便利な世の中になってきたと思います。

そんな時に色々なサイトを見に行くのですが、もちろん私のところもそうですが多少はスポンサーをつけて宣伝を出させて頂いております。

しかしサイトによっては、注目を引くタイトルがあるのでそれをクリックすると、中にはあまり情報もなく、クリックするところが山ほどある。

全てスポンサーサイトに飛ぶようになっている。またその先に行ってもろくなことが書いてない。

あちらこちら何回も何回もクリックするような形になってしまうので、もう見ていても嫌になりそのサイトからは去ってしまう。

単なる誘導目的のサイトではなく、中味のあるサイトを作り、情報を発信していただきたいと思っています。

私も時々ブログを書いていますが、できるだけ誰かの役に立つような情報になるようにと思いいつも書いております。

もちろん決して内容が本当に素晴らしいものではないものが多いですが、こんなことがあるんだよあんなこともあるんだよというようなことが良いのではないでしょうか。




ただフェイク情報はまずいと思います。

人の情報をもとにして、そのまま自分のブログに書いている方がよくあります。特に批判的なことは同情を集めることもあり、共感によって、軽はずみな人間によって嘘の情報が、それが本当のようになって拡散してしまうからです。怖いネットの世界です。

発信する方は単なる噂の発信情報はしないこと、また見る方はこれが本当かどうか確認することが大事ですね。鵜呑みにしないことです。

悪意によって個人的な嘘の情報が流れてくることがありますので、個人的な内容については出来る限りネットの世界には掲載しないことが大事ではないかと思います。

【届かないアマゾンの商品と、注文してないのに届くアマゾンの代引き】Amazon での商品の購入のトラブルの話。参考になる世間話です。

Amazon の商品が届かないという話。

先日フィリピンを旅行した時に、私が Amazon で買ったとても便利なグッズを持っていました。

それを見たフィリピン人がそれはどこで買ったのかと聞きましたので Amazon で簡単に帰るよと言いました。すると本人はそうですかて言っただけで後は何も言いませんでした。

私は Amazon で買ったらどうですかと聞きましたら、その彼はこう言いました。




フィリピンで Amazon から商品を買っても半分以上が届かない。どこかで取られてしまう。だそうです。

日本ではそういうことはほとんどないですね。あの届かない Amazon の商品という話は日本の話ではございません。 話のネタにどうぞ。

注文してない代引きの話。

これは先日私の友人の Facebook に書いてあったことなんですが、身の覚えのない代引きの荷物が届いたそうです。それでも何かの間違いで注文したかもしれないのでお金を払い中味を見たらタオルの入っていたそうで、完璧に代引きで粗悪なものを送ってくるようです。




それで1回味をしめたのか、また送ってきたそうです。しかしそれは受け取り拒否をしたそうです。

これには気をつけないといけませんね。

これからはこういう詐欺被害も出てくる可能性が多分ありますから、身の覚えのない代引きは拒否することですね。

オレオレ詐欺から始まって、詐欺師は手を変え品を変え色々行ってきますから本当に注意しなくてはいけない世の中になってしまいましたね。

【ジェット機の斜め着陸 凄い!】風が強いのだと思うのだが空港着陸で斜めに着陸、こんな着陸はすごい。





いつも何の気なしに飛行機に乗っているのですが、風の強い日などには着陸のやり直しとかありますよね。

たまたま YouTube で飛んだ動画を発見しました。

多分この空港は山間にあり風が強いのではないかと思います。

見ていると飛行機を斜めにして着陸している。そして着陸したところで向きを変えている。これはすごいパイロットの技術だね。

我々は気にせず飛行機に乗っていますが、パイロットはこんなところで苦労しているんですね。




ここを着陸するパイロットの技術はすごいですね。

この動画を見てちょっとびっくりしました。